赤ちゃん成長ダイジェスト③(8ヶ月〜11ヶ月)

子供との日常

「赤ちゃんの成長をしっかり記録する」というこのブログの目的の一つを実践していきたいと思います。これまでの成長記録をダイジェストで振り返っていますが、今回は生後8ヶ月〜11ヶ月(現在)の記録です。

前々回の記事→赤ちゃん成長ダイジェスト①(誕生〜3ヶ月)
前回の記事→赤ちゃん成長ダイジェスト②(4ヶ月〜7ヶ月)

スポンサーリンク

からだ、言動

初めてのハイハイ、おすわり

初めて赤ちゃんが寝返りしたのが生後4ヶ月目で、ちょうど正月休みの間でした。そして初めてハイハイしたのが、8ヶ月目のゴールデンウィーク中で、これまた初めてできたときに立ち会うことができました。「パパできた!見て!」とでも思ってくれているのでしょうか。多分違いますね(笑)

これまでしばらく高速ズリバイを続けておりましたが、ようやくハイハイのように膝と手をついた姿勢になりました。最初は何故か一歩後ろに進んでおりましたが、前に大好きなおもちゃをおいたところ、すぐにハイハイができるようになりました。

それから2日後、ハイハイからお尻をつき、おすわりもできました。最初は不安定ですぐ後ろに頭からドーンと転んでしまい、その度に泣いていましたが、数日立ってようやく一人で座ってられるようになりました。

つかまり立ち

ゴールデンウィークの終わりの方に、何とつかまり立ちもできるようになりました。ゴールデウィークの間に、ハイハイ→おすわり→つかまり立ちと急速にアップデートされるわが娘。赤ちゃんの成長は本当に早いですね。やはり0歳から1歳の間は日々何か新しいことができるので、できれば仕事休んで見ていたいですよね。

つかまり立ちの兆候はほとんどなかったのですが、ベビーサークルの代わりに低いダンボールをおいていたので、そこで手足が鍛えられたのでしょうか。いつの間にか少し高めのテーブルに手がつくようになりました。これで、ダンボールではなくちゃんとしたベビーサークルとかベビーゲートを検討して、買うことになりました。

その他の変化

  • 筋肉がついてきて、簡単には抑えられなくなってきました。オムツ替えのときも、すぐ寝返りをするので、一人だときついです。
  • 声にバリエーションがでてきました。最初は低い声で「あーうー」という発声でしたが、徐々に「やっ!」といった声になり、その後女の子っぽい声で「えー」となったり、日によって変わってきます。可愛い「えー」の声のときにもっと動画をとっておけばと、今は少し後悔しております。ですので、日々動画をとることをおすすめします。
  • 母からもらった免疫がなくなってきたのが、たまに調子を崩します。娘は、一時期下痢が2週間続きました。医者にも行きましたが、赤ちゃんはよくあることのようです。
  • 11ヶ月目になり、「ばいばい」って言うと手をふってくれるようになりました。なんか初めて意思疎通がとれたような気がして、嬉しいです。
  • 人見知りするようになり、私や妻の両親が来たときもギャン泣きでした。30分くらいすると慣れてきます。

イベント

初めての動物園

儀式的なイベントではないですが、娘も生後半年すぎたころから、ちょっと電車に乗って外出することが多くなってきました。上野動物園が近くにあるので、さくっとお散歩に動物園にも行きました。赤ちゃんの刺激になるといいなと思いましたが、ベビーカーの揺れが気持ちよかったのか、ほとんど寝てましたけどね。年間パスポートも買ったので、また行きたいと思います。シャンシャンは相変わらずの人気でしたので、今度行くときに娘と一緒に見たいと思います。

ちょっと待ち時間が…

2回目の旅行 鬼怒川温泉

そして最近行った鬼怒川温泉。鬼怒川温泉旅行の記事はこちらを見てくださいね。

赤ちゃんとの旅行は特急スペーシアでいく鬼怒川温泉に決まり

旅行は赤ちゃんにも刺激があるとは思いますが、何より夫婦にとっても日常から離れゆっくりとできる時間になりますからね。これからもたくさん行きたいと思います。

こんな感じで、成長記録をダイジェストとして書きましたが、やはり時間がたってしまい思い出せないこともありました。これからは、忘れないようにリアルタイムで記録していきたいと思います。

これからは早く「パパ」といって欲しいし、ヨチヨチ歩きとかも楽しみです。これからも暖かくブログを見ていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくおねがいします。

タイトルとURLをコピーしました