【1歳の子供向け絵本】1歳の女の子が喜ぶ楽しい絵本選手権

1歳の女の子が喜ぶ楽しい絵本選手権 子供との日常

どうも、アンパパです!

前回の記事で「1歳の女の子が喜ぶ楽しいおもちゃ選手権」を行いました。

やってみて楽しかったので、今回は「絵本」でやってみたいと思います。(完全に自分の記事のパクリですねw)

アン<br>パパ
アン
パパ

1歳の女の子がどんな本が喜ぶのでしょうか。

本をプレゼントする時の参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

1歳の女の子が喜ぶ楽しい絵本選手権

「選手権!」とかカッコいいこと言ってますが、要は、1歳の女の子がどの絵本に一番興味をもっているのかをランキングにするコーナーです。

1歳の女の子とは、まさに私の娘です(笑)

娘は、気に入らないとすぐに「ポイっ」としてしまうので、「ポイっ」とされるまでの時間が長かった絵本が優勝というルールでいきたいと思います。

余談ですが、娘の腕力が強いのか、普通に2メートルくらいポイっと投げてしまいます。「こんなものに興味はない!」とか思っているのですかね。

絵本選手権のエントリー選手

今回の絵本選手権のエントリー選手はこちら!

本当なら「はらぺこあおむし」とか有名な絵本を混ぜてやりたいところですが、時間・お金も限られていますので、まずはうちにある絵本のなかでやりたいと思います。

これを1時間遊ばせて見ました。

私に「はい、どうぞ」をしたら、読んであげることにします。

「ポイっ」とされたらそこで終了です。

結果発表!最も喜ぶ絵本はどれか

それでは、さっそく、結果発表をしたいと思います!

第3位は「いない いない ばあ!」

娘は何を選ぶでしょうか。選ばれた本はこちら!

たにともこさん(文)、たまいゆうこさん(絵)の「いない いない ばあ!」

これは、娘のお気に入りの本の一つですね!

うさぎさんとかきんぎょさんが、「いないいないばあ!」してくれる絵本です。

「いないいないばあ!」と私がいうと、大声で笑ってくれて楽しいです。今回も10分くらい、笑い続けていました。

そしてこの本は、実はオーダーメイド!最後になんと娘本人が登場します!

いない いない ばあ!(女の子向け版)
created by Rinker

名前が入る絵本!出産祝いにピッタリの絵本ですね。

第2位は「しろくまちゃんのほっとけーき」

第2位はこちら!

わかやまけんさん作の「しろくまちゃんのほっとけーき」

ホットケーキがとにかく美味しそうな絵本です。

娘もヨダレがとまりません(笑)

「うまそー!私も食べたい!」とでも思っているのでしょうか。15分くらいずっとひとりでページをめくっては、ヨダレをたらしてを繰り返していました。

大人も食べたくなるので、お腹が空いているときにみると危険です(笑)

これもオススメの絵本です!

1位を紹介する前に…

1位を紹介する前に、惜しくも順位に入らなかった絵本を紹介します。

1歳向けではないのですが、娘がまっさきに取りに行った絵本です。

齋藤槙さん作の「まよなかのくつやさん」

これはマクドナルドのハッピーセットでもらえる本です。

文字数は多いのですが、絵がとても優しい本になっています。

娘が「ふむふむ」と読んでいるようですが、上下逆です(笑)

果たして優勝は?

さて、少し脱線してしまいましたが1位の発表をしたいと思います。

ダダダダダダダダダダ…(ドラムロール)

ダダン!

1歳の女の子が選ぶ喜ぶ絵本の第1位はこちらです!

まついのりこさん作の「じゃあじゃあびりびり」

すごいタイトルですが、蛇口の「じゃあじゃあ」とか、雷の「びりびり」とかそんな擬音語が詰まった一冊になっています。

実際に雷を真似て「ビリビリー」と大げさに言うと、娘は驚きます。

途中で赤ちゃんが「えーんえーん」と泣く場面がありますが、そこで泣き真似をすると、娘も泣いてしまいます。

これまで何回も読んだからか、娘の一番のお気に入りの本となっています。

今回も、ずっと「はい、どうぞ」と渡され30分近くリピートで読むことになってしまいました。

まとめ

今回は、1歳の子供はどんな絵本を喜ぶのかを、楽しい感じで紹介させて頂きました。

まとめると、1歳の子供はこんな感じの絵本が好きなようです。

  • とにかくシンプルな絵本
  • 音や動作に焦点をあてた絵本
  • カラフルな絵本(特に赤がお気に入りのようです)

ぜひ、これから1歳の子供に何か絵本をプレゼントする時に、参考にしてみて下さい。

今回は娘ひとりでやりましたが、いつかは100人くらい1歳児を集めて、もっと選手権らしい選手権をやりたいですね。

それでは、また! アンパパでした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Twitterでこのブログの最新情報をお伝えしております。
この記事を気に入ってくれた方は、ぜひこちらからフォローをお願いします!

ブログランキング参加しています!

子供との日常
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました