Googleアドセンスの「ads.txtファイルの問題を修正してください。」の対応方法。エックスサーバーなら簡単2Step!

ブログ運営

どうも、アンパパです!

先日、Googleサーチコンソールのエラーを解決したと思ったら、今度はGoogleアドセンスで注意文言が。

アドセンスのトップにこんなメッセージでていました。

「要注意 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください」

アン<br>パパ
アン
パパ

「収益に重大な影響」って言われてもどうしたらいいの?

「重大な影響」とまで言われてしまうと焦りますよね。

アン<br>パパ
アン
パパ

びっくりしたけど、そういえばアンパパブログは収益なんてほぼなかったわ(笑)

今は特に困らないけど、今後もし仮に数万円、数十万(おっと夢をみました)稼げるようになった場合、影響がでたら困ります。

そんなわけで、今回はads.txtの対応方法について書きたいと思います。

私は、エックスサーバー を使っていますので、エックスサーバーでの手順となります。エックスサーバの場合、思ったよりも簡単にできますので、まだ対応していない方は早めにやってみることをオススメします。

ハマらなければ5分でできると思います!

スポンサーリンク

ads.txtとは何か

対応方法を説明する前に、そもそもads.txtとは何でしょうか。

こちらのページで詳しく説明されています。

結構難しいことが書かれていますが、一言でいうとインターネット広告の世界では不正や詐欺、再販などが蔓延しているため、その対策の一つがads.txtのようです。

一例ですが、「アンパパブログの広告枠があるよー!買って下さい!」と、アンパパブログをなりすました偽サイトの広告枠が売り出されていることが行われているようです。

もし、その偽サイトの広告枠を買ってしまった事業者は、偽サイトに自社の広告を出したことになるのでもちろん意図した効果はないですよね。

さらに、事業者は「アンパパブログに広告だしても意味ないじゃん!」と感じるかもしれません。そうなると、アンパパブログの評判も下がってしまいます。

そこで、ads.txtに「アンパパブログはGoogleアドセンスで広告をだしているよ」と宣言をすることによって、事業者は安心して広告枠を買うことができる仕組みです。

(解釈が間違っていたらすみません)

Googleアドセンスでは現時点ではads.txtは必須ではないようですが、このような問題があるため、早めに対応をした方がよさそうです。

エックスサーバーでのads.txtの対応方法

色々調べてみると、テキストを作って、ドメインルートにFTPで上げて、文字コードをなんやらかんやら…といった記事が見つけました。

アンパパはシステムエンジニアなので、この辺は全然問題ないのですが、あまりIT系詳しくない場合は、尻込みしてしまうかもですよね。

さっそくやり始めようかと思いましたが、よく見るともっと簡単な方法がありました!

エックスサーバー を使っている人限定ですが、次の手順なら簡単2Stepです!

その方法を紹介します。

Step1:アドセンスからads.txtをダウンロード

Googleアドセンスのページから次の手順で行って下さい。

①要注意の文言にある「今すぐ修正」を押下すると、下記のように「1つのサイトで使用するads.txtファイルを作成する」というブロックが表示されます。

②そこで表示されている「ダウンロード」を押下して下さい。

Step2:エックスサーバで設定

エックスサーバのServerPanelにログインすると、よーく見ると下の方に「ads.txt設定」というメニューがありますね!

ここをクリックして下さい。

その後、対象のドメインを選択して下さい。

「ads.txt直接編集」画面の「ads.txt」の箇所に、Step1でダウンロードしたファイルに書かれている文字列をコピーして下さい。

その後、「確認画面へ進む」ボタン押して、次の画面で「変更する」ボタンを押せば完了です。

この設定をすると、「要注意 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください」のメッセージが、2日以内で消えるようです。

ちなみにアンパパの場合は、3時間程度で消えました。

以上です。お疲れさまでした〜。

まとめ

さて、今回はGoogleアドセンスのads.txt問題を対応しました。

本当でしたら、もっと記事を書くことに時間を使いたいですよね。

ただ、サーチコンソールやアドセンスの忠告を無視すると、今後どんなことが起こるかはわかりませんので、面倒臭がらずに対応した方がいいかと思います。

とはいえ、今回の記事で紹介したように、より簡単にできる方法はあると思いますので、できるだけ時間をかけずに効率よく対応していきたいですね。

それでは、また! アンパパでした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Twitterでこのブログの最新情報をお伝えしております。
この記事を気に入ってくれた方は、ぜひこちらからフォローをお願いします!

ブログランキング参加しています!

ブログ運営
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました