>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

グーグルアドセンス審査合格のための対策はたった一つだけ

Googleアドセンスの対策について、ブログ上よく議論されると思います。

  • PV数はどのくらい必要か?
  • 記事数はどのくらい必要か?
  • ブログ立ち上げてからどのくらい必要か?
  • プライバシポリシーは必要か?
  • お問い合わせフォームは必要か?


などなど


こんなの正直、いくら議論しても正解はグーグルにしかわかりません。

ただ、皆さんの議論を見る限り、アドセンス合格のための対策はたった一つではないか考えています。

ブロガーおすすめ記事

▼え?30分でWordPressが立ち上げられるの?
WordPress初心者でも爆速でブログを開設する方法

▼稼げるアフィリエイトASPを紹介します!
アフィブログで稼ぐために絶対登録しておきたいASP6選

▼WordPressテーマ選びに困ったら…
【ブログ初心者にオススメ】WordPress有料テーマランキング

▼SNSのアイコンを変えて収益もモチベーションもUP!
【体験談】ココナラでSNSアイコンのイラストを依頼してみた【素敵アイコンに大満足!】

目次

アドセンス審査合格のたった一つの対策

たった一つの基準、それは…

AdSenseの資格要件に従うこと

たった、これだけです。

アドセンス審査合格のための具体的な対策方法

おそらく皆さん、他の人のブログで審査基準などを調べているかもしれませんが、そもそもAdSenseの資格要件を見たことがありますか?

> AdSense の資格要件

もし、見たことがないのであれば、今すぐ見ましょう。
これは、申込時の条件とされており、これを満たさない限り合格することはありません。

このページを見ると、下記の要件が必要です。

  • 一から作った独自のコンテンツを所有していますか?
  • コンテンツは AdSense プログラム ポリシーに準拠していますか?
  • 18 歳以上ですか。


それぞれ詳しくみていきたいと思います。



一から作った独自のコンテンツを所有していますか?

これについては、このページを見て下さい。
> サイトのページが AdSense のご利用条件を満たしているか確認する

大きく3つ取り上げられています。

  • 他にはない魅力があるか
  • 操作が簡単でわかりやすくなっているか
  • 興味を引く独自のコンテンツがあるか



操作性については、通常のブログであれば問題ないと思います。

他の2つについては、一言でいうと「オリジナリティ」ですね。
これからわかることは、
他のブログのコピーしただけの記事とか、引用だらけの記事や、一般論を並べただけの記事では審査に通らないかもしれません。

審査に通るためには、自分の言葉で魅力的な記事を書く必要がありますね。



✔ コンテンツは AdSense プログラム ポリシーに準拠していますか?

そもそもプログラムポリシーに準拠していなければ、審査は通りません。必ず確認しましょう。

> AdSense プログラム ポリシー

これには、広告主やGoogleに不利益にならないようにポリシーが定められています。

例えば、次のようなことです。

  • 無効なクリックとインプレッション
    当たり前ですが自分で広告をクリックしてはいけません。クリックに対して報酬が発生するので、もしやってしまうと広告主に不利益になってしまいますからね。
  • コンテンツ ポリシー
    例えば、違法なコンテンツや知的財産権の侵害などは許可されていません。


上記のようにプログラムポリシーの一部を紹介しましたが、このプログラムポリシーを守らなければ、広告配信停止になってしまいます。
そもそも、審査も通りませんね。


審査合格するためには、プログラムポリシーをすべて読み込み、問題がないか確認しましょう!




18歳以上ですか。
18歳以上の申し込みが審査対象ということが利用規約に定められています。
18歳未満の場合は、保護者の方にGoogleアカウントを使用して AdSenseに申し込んでもらうことができます。


PV数や記事数等、具体的な審査基準はあるのか?

正直、PV数や記事数については、具体的な審査基準はないと考えております。

その理由は、

皆さんの情報を見る限り、合格した時の状況がバラバラだったからです。


これについて、詳しく見てみたいと思います。

✔ PV数はどのくらい必要か?

100PVで合格する人もいれば、1000PVで不合格の人もいます。



✔ 記事数はどのくらい必要か?

3記事で合格する人もいれば、10記事で不合格の人もいます。



✔ ブログ立ち上げてからどのくらい必要か?

2週間で合格する人もいれば、2ヶ月で不合格の人もいます。



✔ プライバシポリシーは必要か?

プライバシーポリシ無しで合格する人もいれば、有りで不合格の人もいます。



✔ お問い合わせフォームは必要か?

お問い合わせフォームが無しで合格する人もいれば、有りで不合格の人もいます。



つまり、PV数や記事数よりも、AdSenseの資格要件に満たしているかが重要かと思います。

例えば、10記事書いたとしても、コピペ中心のオリジナリティに欠けたブログだと審査に通りません。

ブログ開設2ヶ月くらい立っていたとしても、コンテンツポリシーに違反していたら、いつまでたっても審査に通りません。

まとめ

まとめ

色々ネット検索すると、「アドセンス合格するには?」という記事が沢山ありますよね。


情報もありすぎて何が正しいかわからなり不安になることもあるかと思います。


ただ、そのような情報を見る前に、Google AdSenseの公式の情報をしっかり確認しましょう。

> AdSense の資格要件

この要件を満たさない限り、合格することはありません。
正しい対策をしたあとで、審査に申し込みましょうね。


よかったらシェアしてね!

\当ブログで絶賛利用中/

とにかく使いやすくて圧倒的に美しい!
まさに感動するWordPressテーマです!

a

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる