Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する簡単な方法【簡単2分】

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する簡単な方法 ブログ
悩み
悩み

Googleアナリティクスで自分のアクセスが入ってしまい、うまく分析できないけど、自分のアクセスを除く方法はないの?


ブログ始めたばかりの人では、こんなことを思ったことはないでしょうか?


アンパパは、これまで自分のアクセスを除外する時に、アナリティクスのフィルタ設定で「IPアドレス」での除外をしていました。

しかし、皆さんプロバイダーと契約していると思いますが、実はIPアドレスは変動です。

そのため、毎回変わるたびに、IPアドレスを変えなければならず大変でした。

(ルーターの電源切らない限り変わらないと思ってたんですが、うちのIPアドレスたまに変わるんですよね…)


そこで、最近知ったのですが、もっと簡単に自分のアクセスを除外する方法がありましたので、皆さんに共有したいと思います。

アン<br>パパ
アン
パパ

ブログ始めて7ヶ月になりますが、この方法を初めて知りました。
もっと早く教えてよ〜〜〜〜



スポンサーリンク

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する簡単な方法

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する簡単な方法ですが、

それは「Google Analytics オプトアウト アドオン (by Google)」というツールを使うことです。


他にも色々なツールがありますが、怪しいものも沢山あります。

その点、このツールは「by Google」と書いてあり安心できます。ユーザ数も100万にを超えています。

Google Analytics オプトアウト アドオンの設定方法

まず前提ですが、このツールが使えるブラウザは下記の通りです。

Microsoft Internet Explorer 11、Google Chrome、Mozilla Firefox、Apple Safari、Opera
(現時点の一覧で、今後使えなくなる可能性もあります)


それでは、さっそく設定方法を説明したいと思います。

私はChromeを使っていますので、Chromeでの手順で書かせて下さい。
(Googleのツールですので、Chromeとの相性が一番いいと思います)


Chromeなら2分もあれば設定できます。4つリンクやボタンを押すだけです!


①下記のGoogle アナリティクス オプトアウト アドオンのページに遷移
> Google アナリティクス オプトアウト アドオン


②「Google アナリティクス オプトアウト アドオンをダウンロードボタン」を押下

Google アナリティクス オプトアウト アドオンのページ



③下記の画面が表示されるので「Chromeに追加」ボタンをクリックする。

Google アナリティクス オプトアウトダウンでChromeに追加


④下記のダイアログが表示されるので「拡張機能を追加」

Google アナリティクス オプトアウト アドオンの追加


⑤先程「Chromeに追加」だったボタンが、「Chromeから削除します」になっていればOKです。


以上です。

あとは、Googleアナリティクスで自分のアクセスがカウントされなければOKです。

適当に画面を遷移したりしてアクセスが反映されないことを確認しましょう。もしくは、「リアルタイム」の数が増えないことを確認する方法でもOKです。


まとめ

まとめ

今回は、Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する簡単な方法について説明しました。


まだ、自分のアクセスを除外していないのであれば至急行いましょう。

「PV数」だけでなく「直帰率」や「離脱率」といった分析で重要な指標が狂ってしまいます。

「直帰率」や「離脱率」が改善された〜♪なんて喜んでも、自分のアクセスが入っていたら全く意味ないですもんね…


ぜひ、今回紹介した「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」を導入してみることをおすすめします。



▼駆け出しブロガーさんにおすすめの記事です。

ブログを書いている人
アンパパ

ブログがとにかく好き | 4ブログ運営で1万記事目指す | ブログ飯が目標 | 1歳9ヶ月の娘が大好き | 「人生をより楽しく幸せに」がテーマのアンパパブログ執筆中 | ブログ運営ノウハウ発信 | お得情報発信 | 育児便利ネタ発信 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

アンパパをフォローする
ブログ
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました