ブログ記事はスマホで書け!【激務でも1日1記事書くテクニック】

ブログ記事はスマホで書け!【激務でも1日1記事書くテクニック】 ブログ運営ノウハウ
アン<br>パパ
アン
パパ

仕事が激務すぎて、ブログ書けないんだよね…


ちょっと前は、こんなことをずっと言っていました。

「激務」は、ブログを書けない理由にはなりませんね。自分に喝を入れたいと思います。


自分のような社畜でも、ブログを1日1記事完成させる方法を考えました。

今日は、「激務でも1日1記事書くテクニック」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

激務でも1日1記事書けるのか?

アンパパの平日スケジュールのスケジュールはこんな感じです。

5:45 起床

5:45〜9:00 朝の準備、保育園への送迎、通勤

9:00〜21:00 仕事

21:00〜21:30 帰宅

21:30〜22:00 風呂、食事

22:00〜23:00 ブログタイム!

23:00 就寝(アンパパは睡眠時間は犠牲にしません)


いつもこんなに遅いわけではありませんが、システムエンジニアであれば、このくらいは通常モードですよね。

中には、「21時で激務なんて甘い!俺なんて毎日徹夜だぜ!」とかいうスーパー社畜エンジニアもいるかもしれませんね。そこは、お許しください(笑)


こんなスケジュールだと、ブログを書く時間はだいたい22:00〜23:00の1時間だけです。

1時間で1記事書くのは厳しいですよね。


やはり社畜だと1日1書くことはできないのでしょうか。何かいい方法はないでしょうか?


アンパパはひらめきました。

アン<br>パパ
アン
パパ

そうだ!隙間時間を使おう!


自分の場合、隙間時間は通勤時間と昼休み合わせて2時間強あります。

そこで、Twitter見てダラダラ過ごすのではなく、ブログ記事を書けば、1日1記事書けそうな気がします。


そうです、激務の社会人でも、隙間時間にブログ記事をスマホで書けば、1日1記事書けるのです。


ブログ記事はスマホで書け!【激務でも1日1記事書くテクニック】

ブログ記事をスマホで書け!と言いましたが、全行程をスマホで書くのは非効率です。

スマホだと、作業効率が落ちる作業もあります。

ですので、下書きはスマホ、装飾などはPCといったように使い分けるのがコツです。

ブログを効率的に書く流れ

それでは、ブログを効率的に書く流れを紹介したいと思います。

スマホでの作業は赤字PCは青字で示したいと思います。

①キーワード選定&タイトル決め(前日PCで作業、30分)

まず、ブログ書く時キーワード選定をしますよね。
これはPCの方が遥かに効率がいいです。

特にキーワードプランナーはスマホで見ると非常に見づらいです。

気になる方は、スマホで見てみるとわかると思います(笑)


ですので、キーワード選定とタイトル決めは前日にPCで作業するのが良いです!


②記事の見出し決め(H2やH3の見出しを最初に決める)(スマホ)

ブログは見出しを先に決めると、後でスラスラと本文を書くことができます。

アンパパの場合は、行きの電車で見出しを決めています。

ブログの長さにもよりますが、だいたい10分前後の作業ですね。


③下書き(スマホ)

見出しが決めたら、本文を書きましょう。私的にはiPhoneの「メモ」を使うのをオススメします。

直接WordPressに書いてもいいですが、ブラウザ版もアプリ版も使いづらいので非効率です。


「メモ」で下書きをして、装飾系は家帰ってからPCでやりましょう。


ちなみに、スマホでの文字入力速度を懸念してましたが、思ったよりも速く入力できています。

さすがにPCのキーボードよりは遅いですが、フリック入力でもサジェスト機能を駆使すれば、それなりの速度がでますね。


④WordPressで清書、装飾、アイキャッチ(PC、30分)

「メモ」で書いた下書きを、WordPressに貼り付けて清書しましょう。

あとは、装飾つけたり吹き出しつけたり、アイキャッチ画像を作って公開しましょう!

これらは、スマホでやるのはかなり非効率ですね。


こんな感じで進めれば、家での作業は、「④の清書」と、翌日の「①キーワード選定」くらいですね。これだけなら、1時間以内でできそうです。


激務でも1日1記事書くテクニック

アンパパ流のマル秘テクニックを紹介したいと思います。


下書きはiPhoneの「メモ」を使う

何に書いても問題ありませんが、極力装飾がないシンプルなエディタを使う方がいいですね。

余計なことを考えてしまうと、そこで作業が止まってしまいます。


Evernoteという選択肢もありますが、Evernoteの場合、Webで記事を参照しEvernoteに戻ってきた時、リロードが走ってしまい少し時間のロスが生まれてしまいます。

「メモ」であれば、Webや他のアプリから戻ってきた場合でも、リロードなしですぐに続きが書くことができます。



下書きは「マークダウン」で書く

マークダウンってIT技術者はよく使いますが、よくわからないっていう人は次だけ覚えておきましょう。

  • 「## 見出し」→H2の意味です。(シャープ2つに半角スペース)
  • 「### 見出し」→H3の意味です。(シャープ3つに半角スペース)


こんなイメージです。

ブログはスマホで書く


こんな風に書いておき、ブロックエディタ(Gutenberg)を使っている場合は、そのまま貼り付けると見出しに置き換わります。

Wordpressにコピーすると、見出しに置き換わる


ただ、貼り付ける時、書式(飾り)ごとコピーしないように、次のように貼り付けて下さい。

Windows:「Ctrl」+「shift」+「v」(通常は「Ctrl」+「v」ですよね)

Mac:「command」+「shift」+「v」


そして完成した記事がコチラ。



秘密兵器「BlueToothキーボード」


最近導入しました。これがなかなか便利。

お昼休みにカフェで、iPhoneにBlueToothでつなげて、キーボードで打ち込んでます。

BlueToothワイヤレスキーボード



さすがに職場で、BlueToothキーボードだしていたら怪しまれますからね!(笑)


ちなみにアンパパが買ったものはこれ!

▼Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード



これならフリック入力より効率よくタイピングできます!
ただ、英語入力⇔日本語入力切り替えるのが「Caps lock」で、これがなかなか慣れないんですよね…


▼スマホスタンド UGREEN 携帯電話スタンド



まとめ

まとめ

今回は、激務でもブログを1日1記事書く方法を説明しました。


さすがに、こんなにストイックに書き続けなくてもいいかと思います。

ただ、スマホを活用すれば、今まで以上に記事作成の効率があがりますよね。


ぜひ、隙間時間にブログを書いて、ブログ更新スピードをあげてみませんか?

ブログを書いている人
アンパパ

フリーランス | 元サラリーマン(SE歴13年) | ブロガー | ライター | 個人で稼ぐ技を実践中 | 書くことが好き | プログラミング好き | 1歳11ヶ月の娘が大好き | より楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

アンパパをフォローする
ブログ運営ノウハウ
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました