半日がかりでブログのタイトルを変更した。タイトル変更時にやったことを全部まとめてみた。

ブログ運営報告

皆さんこんにちは、アンパパです。

突然ですが、今日ブログのタイトルを変更しました。

今まで「起業夢見るパパブログ」というタイトルでしたが、今日からは「アンパパブログ」でいきたいと思います!

なぜブログのタイトルを変更したいと思ったか?何故このタイミングなのか?については、この後説明したいと思います。

また、今回ブログのタイトルを変更するだけであれば、一瞬なのですが、関連してたくさんの箇所を変更する必要がありました。タイトル変更によってどこに影響があるか調べ、直していく必要があり、結局半日がかりの作業になってしまいました。

皆さんも、ブログのタイトルを変更したい時ってきっとあると思いますので、変更するときは本記事を参考にして頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

なぜタイトルを変更したいと思ったのか?

さて、肝心のブログのタイトルの変更理由について書きたいと思います。

当初は、いつかは起業をしたいなぁと思いながら、「起業夢見るパパブログ」というタイトルをつけました。

起業したいという気持ちは変わらないのですが、ブログの内容は育児について書いたり、日々の生活について書いたり、仕事や英語学習、さらには西武ライオンズについてまで書いています(笑)

いわゆる「雑記ブログ」です。

雑記ブログですが、「起業夢見る…」というようなタイトルだと、起業に関するネタがたくさんあるのかと勘違いしてしまう人がでてきそうです。せっかく起業ネタを求めてこのブログにたどり着き、起業ネタが少なかったらがっかりですよね。

また、逆にせっかくこのブログにたどり着いたのに、「起業夢見る…」というタイトルをみて、なんかビジネス臭がするな?とか、何か商材でも売りつけられるのでは?と勘違いしてしまう人もいるかもしれません。

さらには、Twitterで「起業についてのコンサルやりますがいかかでしょう?」とDMを送られてきて困ったこともありました。

こんな感じで、もっと雑記ブログ的なタイトルにしたいなと思い、「アンパパブログ」にしました。

アンパパの「アン」は「entrepreneur(起業者)」のアンではありますが、アンパパという響きが、起業っぽくなくて、結構気に入っています。

自分と同じくらいの年代の人(30代)くらいに、より親しんでもらえるように「アンパパブログ」でいきたいと思います。

なぜこのタイミングなのか?

最初は、100記事を書くまでは、記事を書くことに集中したいと思っていました。

ただ、やはり「起業夢見るパパブログ」というタイトルに違和感を感じ続けているので、早く変えないなという気持ちが強まってきました。

これからPV数が上がり始め、色々な人に見られるようになった時に、ブログのタイトルを変更することは結構リスキーかと思います。

タイトル変更をするなら、まだほとんど見られていない今のうちがいいと思い、少し勢いで行動してしまいましたが、このタイミングでタイトルを変更しました。

基本的にはタイトルを変更しない方がいい

今回タイトルを変更しましたが、基本的にはタイトルを変更しない方がいいと考えています。

理由の一つは、このあと書きますが、タイトル変更にともない色々直さなくてはならない箇所があり、とても大変だからです。

二つ目は、SEO的にどんな問題が発生するかわからないというところです。あまり問題にはならないという意見もありますが、Googleのアルゴリズムを全てわかっている人はいないと思うし、今後のアップデートで問題になってくる可能性もあります。極力リスクあることはしたくないですからね

そして三つ目は、ブログのタイトルは、会社であれば会社名やブランドに相当するもので、そう簡単に変更してはいけないものかと思います。ブランドについては、吉野家であればオレンジ、マックであれば「Mのマーク」などを見ればすぐにイメージできますね。もし、これが変わってしまうと混乱を招いてしまったり、最悪の場合ユーザが離れてしまう場合もあります。

このような理由で、もしタイトルを変えたいと思っても、簡単には変更せず、慎重に検討しなければいけません。

タイトル変更時にやったこと

今回ブログのタイトルを変更した時、行ったことを全てまとめてみたいと思います。

WordPressのタイトル変更

WordPressのブログタイトル変更はすごく簡単です。設定画面で、「サイトのタイトル」を変えるだけです。

せっかくなので、キャッチフレーズも「1度しかない人生をもっと楽しく!」と少しキャッチーな感じにしました。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、サイト名を管理できるので、ここも直しました。

Googleサーチコンソール

Googleの検索インデックスは、何もしなくても大丈夫かと思いますが、念の為サイトマップの送信と、トップページの変更を伝えました。

サイトマップの送信
URL検査より、インデックス登録をリクエスト

SNSの紹介文を変更

アンパパは、TwitterとInstagram(フォロワーゼロですが笑)をやっているので、その紹介文を変更しました。

Twitter

Twitterはこんな感じの紹介文にしました。

アンパパのTwitterはコチラ

Instagram

Instagramはこんな感じです。

誰か一人くらいはフォロワー欲しいな(笑)

ブログランキングのブログ名を変更

ブログランキングは「人気ブログラキング」「にほんブログ村」をやっているので、その登録しているブログ名を変更しました。

にほんブログ村 子育てブログへ

ぜひ1票よろしくおねがいします!

アフィリエイトASPのブログ名を変更

アフィリエイトにもブログ名を登録していますよね。これも変更しなくてはいけません。

アンパパは下記5つのASPに登録しているので、それぞれブログ名を変更しました。かなり大変ですね。

A8.net

もしもアフィリエイト

バリューコマース

JANet

アクセストレード

アクセストレード パートナーサイト募集

記事の内容を必要に応じて変更

過去に投稿した記事に「起業夢見るパパブログ」が記載されているところは、必要に応じて変更が必要ですね。

ただ、全て見直すのはかなり骨が折れますよね。

今の段階では、ほぼどれも見られていないので、今後PV数があがって記事がもっと読まれることになった時に見直す作戦でいきたいと思います。

プライバシーポリシーを変更

見逃しそうになりましたが、プライバシポリシーにブログタイトルが入っていましたので変更しました。

忘れないように注意しましよう。

Googleアドセンスは変更不要

Googleアドセンスは、サイト名ではなくURLで管理しているため、変更は不要でした。

もしサイト名を変更して再審査とかになったら嫌だなと思いましたが、変更なしで良かったです。

Amazonアソシエイトも変更不要

Amazonアソシエイトも、Googleアドセンスと同様にサイト名ではなくURLで管理しているため、変更不要でした。

まとめ

今回ブログのタイトルを変更しましたが、なかなか大変でした。

前述した通り、ブログタイトル変更は大変だし影響も大きいし、場合によってはファンが離れることにも繋がってしまうかもしれません。

基本的には1度決めたタイトルは変更しないことが無難ですが、ブログを始めてみると、私のようになんか違和感を感じてくることもあります。

そんな時は、できるだけ早めにタイトルを変更をした方がいいと思います。

私も、今回「アンパパブログ」に変更しましたが、このままもっと大きく育てていきたいなと、より強く思えるようになりました。

これからも、自分の人生を全て吐き出し、自分の体験談や経験などをどんどん記事にしていきたいと思います。これが、個人ブログの強みでもあると思います。

今後も誰かの役にたつような記事を沢山書いていきたいと思いますので、これからも「アンパパブログ」をどうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました