>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

【D-SCHOOLオンライン】プランや口コミ・評判などを徹底解説!

今や小学生でもプログラミングを学ぶ時代がやってきました。
2020年度から小学校で始まり、2021年度からは中学校でもプログラミング教育が始まります。

親としては、昔そんな授業はなかったので、どのように教えていいのかわからないですよね。
子供にプログラミングを学ばせた方が良いのか?プログラミングの塾とかあるのか?など疑問が多いかと思います。

今日は、オンラインでプログラミングを学ぶことができる「D-SCHOOL(ディースクール)オンライン」について詳しく解説します。

目次

D-SCHOOLオンラインの概要

D-SCHOOLオンラインとは、エデュケーショナルデザイン社が運営している子供向けプログラミングコースです。

英語とプログラミングが同時に学べるようなユニークなコースもあるのが特徴です。

D-SCHOOLのコースについて

D-SCHOOLのコースを紹介します。

コース価格対象年齢期間説明
マイクラッチJrコース3,980円/月小1〜12ヶ月これからの時代に不可欠な数理能力や想像力をマイクラで楽しく育んでいきます
マイクラッチコース3,980円/月小3〜12ヶ月大人気のマインクラフトでプログラミングを学ぶ新しいオンラインコース。
オンライン個別指導コース14,850円/月2回
入会金10,000円
小3〜講師と生徒がマンツーマンでプログラミングを学べるコース。
英語&プログラミングコース3,980円/月小3〜12ヶ月英語とプログラミングを学べるコース。
ロボットプログラミングコース4,980円/月小3〜6ヶ月専用のブロックを使ってオンラインで本格的なロボットプログラミングが学べるコース。

価格やサービス内容は記事執筆時点のものです。最新の情報は公式ページをご参照下さい。

公式ページはこちら >>

D-SCHOOLオンラインのコースの詳細

それぞれのコースをもう少し詳しく説明いたします。

マイクラッチJr/マイクラッチコース

項目説明
価格3,980円/月
対象年齢小1〜(マイクラッチJrコース)
小3〜(マイクラッチコース)
期間12ヶ月
説明マインクラフトを使ってプログラム学習の必要なスキルを身につけるコースです。

子供達に大人気のマインクラフトを使って、プログラミング学習に必要なスキルを身につける全12回のコースです。
マインクラフトは遊びで使うとは思いますが、実は優秀な教材でもあるんです。

大人でもちょっとやってみたくなりますよね!

コースは、2つあります。

マイクラッチJrコース

小学1年生から学べるコースで、マインクラフトのプログラミングを通じて、算数などの勉強も先取りすることができます。

マイクラッチコース

マインクラフトJrコースに比べ、より本格的にプログラミングを学んでいきます。最終的に自分だけのダンジョンを作れて、達成感も高まりそうですね。

学習の流れは次の通りです。

  1. 【基本】各ミッションのプログラミング解説動画(約40分)
  2. 【応用】チャレンジミッションの解説動画(約15分)
  3. 【発展】自分自身でカスタマイズ
  4. 【投稿】作った作品を投稿して先生に見てもらおう(強制ではありません)
アンパパのアイコン画像アンパパ

マイクラッチコースでは、遊ぶような感覚で楽しくプログラミングができますね!

オンライン個別指導コース

項目説明
価格14,850円/月2回、入会金10,000円
対象年齢小3〜
期間12ヶ月
説明講師と生徒がマンツーマンでプログラミングを学べるコース。


オンライン個別指導コースでは、パソコンを通して、リアルタイムで講師と子供をつなぎなら進行するプログラム学習コースです。

1対1で学習を進めるため、お子様ひとりひとりの理解度に合ったオーダーメイドのカリキュラム進行ができます。

アンパパのアイコン画像アンパパ

「これ作りたい!」といった意欲に合わせて、指導を行ってくれます。また、1対1であれば、理解も深まりそうですね。

英語&プログラミングコース

項目説明
価格3,980円/月
対象年齢小3〜
期間12ヶ月
説明英語とプログラミングを学べるコース。

毎月届く全12回のミッションを通じ、最終的にオリジナルロールプレイングゲームを完成させるコースです。
それぞれのミッションでは、ゲームで使う英語も学んでいきます。

学習の流れは、毎月1回、英語学習ページとプログラミング解説動画が公開されます。課題をクリアしながら、楽しいゲームを作っていきます。

アンパパのアイコン画像アンパパ

今後ますます重要になってくるプログラミングと英語が同時に学べるのは嬉しいですね。

ロボットプログラミングコース

項目説明
価格4,980円/月
対象年齢小3〜
期間12ヶ月
説明専用のブロックを使ってオンラインで本格的なロボットプログラミングが学べるコース。


専用のブロックを使って、本格的なロボットプログラミングが学べます。
プログラミングではなく、手を使いブロックを組み立てる空間認知能力も学べるのが特徴です。

本コースでは専用のキット一式が自宅に届きます。オンラインで解説動画とテキストを見ながらミッションを進めていきます。

アンパパのアイコン画像アンパパ

ロボットは現代社会でも熱い分野です。その知識を小学生のうちから身につけることができますね。

D-SCHOOLオンラインのメリット・デメリット

メリット

D-SCHOOLオンラインのメリット

D-SCHOOLを使うメリットは次の通りです。

自宅でいつでもプログラミング学習ができる

D-SCHOOLは、教室とは違い、オンラインの動画を見ながら楽しむことができます。
時間の制約をうけないので、土曜・日曜日に親子で楽しむことができますね!

特に最近はコロナの影響もあり、自宅で学べるメリットは大きいと思います。

英語とプログラミングが同時に学べる

D-SCHOOLには「英語&プログラミングコース」という、英語とプログラミングを同時に学べるユニークなコースがあります。

1度に2つのことを学べるのであれば、時間的にもお金的にも嬉しいですよね。

教材がとにかく楽しい

プログラミングは、大人でも挫折してしまうほど、頭をつかうものです。
教材がつまらないものであれば、おそらく子供もすぐにやめてしまうと思います。

D-SCHOOLでは、マインクラフトや色々なゲームを題材にしているので、子供もゲーム感覚でプログラミングを学ぶことができます。

このように教材が楽しいのも、D-SCHOOLのメリットの一つではないでしょうか?

デメリット

D-SCHOOLオンラインのデメリット

一方、D-SCHOOLのデメリットは次の通りです。

基本的には動画を見ながら一人で学習するのでつまずく可能性がある

D-SCHOOLのマイクラッチコースなどでは、基本的には動画を見ながら、一人で学習するスタイルです。
ですので、つまづいてしまう可能性があるので、親のフォローも必要になりそうです。

もし、不安であればマンツーマンで教えてくれる「オンライン個別指導コース」が良さそうです。

D-SCHOOLオンラインの口コミ・評判はどう?

D-SCHOOLオンラインの口コミ

インターネットやSNS上で、このような口コミがありました。

動画で学習するので、わからないことがあれば、繰り返し見て学習ができる。また自宅でできるので、親がフォローすることができる。

とにかく子供の食いつきが良い。とても楽しんで学んでいる様子。また、パソコンの操作も慣れてきているので、将来困らなさそう。

学びやすさや、楽しさを上げている人が多いですね。

親がパソコン詳しくないと、子供に質問されても困ってしまう。

基本的には1ヶ月に1回なので、すぐ終わると、期間が空いてしまう。もう少しスパンを短くして欲しい。

先生が直接教えてくれないところや、学習スパンが長いことを指摘している口コミもありました。

まとめ

【D-SCHOOLオンライン】プランや口コミ・評判などを徹底解説! | まとめ

今回は、オンラインプログラミングコースの「D-SCHOOLオンライン」について紹介しました。
D-SCHOOLオンラインはこんな方におすすめです!

  • プログラミングや英語を本格的に学びたい(学ばせたい)
  • 家で親子で楽しくプログラミングを学びたい
  • 子供がマイクラが好き


今の時代に絶対に必要なプログラミングや英語を、楽しく手軽に学ぶことができます。
D-SCHOOLオンラインでは、14日間の無料体験ができるので、興味がありましたらまずは試してみることをおすすめします。

公式ページはこちら >>

まずは子供と体験してみて、興味があれば、本契約する流れが良いですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる