赤ちゃん成長ダイジェスト①(誕生〜3ヶ月)

子供との日常

「赤ちゃんの成長をしっかり記録する」というこのブログの目的の一つを実践していきたいと思います。しかし、娘はすでに11ヶ月ですので、これまでについてはダイジェストで振り返っていきたいと思います。だいぶ記憶もふわっとしてきているので、もっと早くからブログを始めていたらと少し後悔しています。ぜひ、皆さんも育児ブログや日記、evernoteなどにメモとかでもいいので記録を残しておいた方がいいですよ。まずは、誕生から3ヶ月までのダイジェストです。

スポンサーリンク

赤ちゃんの誕生前後

赤ちゃんの誕生前

今から約1年前のことですので、記憶もだいぶ曖昧になってきましたが、1つ覚えているのは妻と二人でラーメン屋行ったことですね。「赤ちゃんが生まれてからだと二人でラーメン屋行けるのは何年後だろうね?」と会話したのを強く覚えています。胎動でもうすぐ生まれるね〜なんて会話もしたと思いますが、それよりラーメンの印象が強いのは何ででしょうね。ちなみに、最後に行ったラーメンは板橋本町にある「元祖まぐろラーメン」です。二人でよく行きましたが、ここのタレそばは絶品です。

ちなみに、出産の直前に食べたのは、秋葉原の「スープカレー心」ですね。何で食べ物の方が記憶に残っているのでしょうか。

赤ちゃんの誕生

深夜に妻の陣痛が始まり朝方に病院に行きました。病院に行く途中で何故か陣痛が弱まり、結局家で様子見となりました。その夜、再び陣痛が激しくなったので、陣痛タクシーを使い病院に向かいましたが、また何故か陣痛が弱まるということに。一日入院して病院で様子を見ることにしました。

翌日、診断してもらい、微弱陣痛が続き赤ちゃんも苦しくなってるとのことから、陣痛促進剤を使い早めることに。ただそれでも、なかなかお産が進まなかったことから、最終的に帝王切開になりました。初めて赤ちゃんを見たときは、嬉しいの一言でした。そして妻も子も何事もなくホッとしました。お疲れさまです。

赤ちゃんの誕生後

誕生後は、なかなか赤ちゃんの呼吸が安定せず、保育器での経過観察となりました。他の人はすぐに母子同室でしたが、うちだけそれができなかったので、結構ショックが大きかったのを覚えています。これが数日続き、色々と不安になりましたが、1週間ちょっとでようやく保育器からでることができ一安心。哺乳瓶の飲みっぷりがいいと褒められました(笑)

からだ、言動

  • 1ヶ月までは、本当に泣くか寝るかの生活。
  • 2ヶ月頃になると、手足をばたばたしてとても可愛い。iPhoneのタイムラプスとかスローモーションとかで遊びました。本当にこれだけで1日過ごせます。
  • うんち、おしっこの回数も多く、1日最高20回おむつを変えたことも。
  • 3ヶ月頃になると、表情が豊かになり、時折見せる笑顔にやられました。
  • 夜は2回くらい起きるが、よく寝てくれる方だと思います。
  • 湿疹がひどく、皮膚科にはお世話になりました。
  • モロー反射でぴくって動くのも可愛い、バンザイしながら寝るのも可愛い、とにかく何もかも可愛い。
  • 背中スイッチには困りました。ベッドに置くと必ず泣くのは何故でしょうか。

イベント

初めてのお風呂

生後1ヶ月までは、沐浴を続けてました。最初は産婦人科の先生に教えてもらった通りにやりましたが、結構バタバタしたり泣いたり苦戦しました。その後、友達の保育士に「キレイに洗えればやり方は気にすることない(つまり適当で良い)」とアドバイス頂き、あまり深いことを考えないようにした結果、スムーズに沐浴ができるようになりました。

初めてのお風呂ですが、泣くこともなく、赤ちゃんも何か嬉しそうでした。今でも仕事が早く終わったときは、一緒にお風呂に入り、自分も癒やされます。いつまで一緒にお風呂入ってくれるのですかね。

お宮参り

赤ちゃんとの最初のイベントはお宮参りですよね。我が家ではオーソドックスに、近場の写真屋で家族写真→浅草神社でお宮参り→料亭で食事会にしました。

お宮参りでは、父親側の祖母が抱くのが正式とのことですので、私の母が抱っこしました。案の定ギャン泣きでしたが、だんだんと落ち着き、母も嬉しそうで何よりでした。

食事会は、浅草の「瓢庵(ひさごあん)」というお店にしました。赤ちゃんの寝るスペースも作ってもらい助かりました。なかなかうちの両親も、妻の両親も話が得意ではないですが、赤ちゃんを見て、「可愛い」「あっ、あくびした」「寝たかな?」などを話しているうちに、時間がすぎていくものですね。

お食い初め

お食い初めは、家族3人で木曽路で行いました。木曽路は何よりもコスパが良すぎ、そして個室が使えて快適でした。ぜひ皆さんにもおすすめしたので、また別途記事を書きたいと思います。

お食い初め

最後に、お気に入りの1枚を…

タイトルとURLをコピーしました