【Twitter】濃いフォロワーを1ヶ月で1000人増やす方法

濃いフォロワーを1ヶ月で1000人増やす方法 ブログ運営

どうも、アンパパです。

アンパパはブログと共にTwitterを始めてしばらく放置していましたが、最近本格的にやり始めました。

自分でも驚きですが、本格的にやり始めてから1ヶ月で、なんと1000フォロワーを達成しました。

アン<br>パパ
アン
パパ

偶然私のツイートを見つけてくれ、そしてフォローして頂きありがとうございます!これも何かの縁だと思いますので、これからもよろしくお願いします!

思ったよりもあっという間に1000フォロワーを達成しましたが、なかにはなかなかフォロワー数が増えない人もいるかと思います。

そんな人のために、どうしたらフォロワー数が伸びるか、アンパパの事例とともに解説したいと思います。

特に、今回は「濃い」フォロワーさんと繋がれる方法について考察したいと思います。

スポンサーリンク

濃いフォロワーとは?

自分が思う「濃い」フォロワーとは、こんな人だと思っています。

  • 同じ趣味を持っている人(自分の場合ブログ)
  • 考え方や性格がなんか自分と似ているなと感じる人
  • 同じ状況、境遇にいる人(育児をしている)
  • 同じ目標に向かって進んでいる人
  • 「イイネ!」や「コメント」で応援し合える関係

こう並べてみると、友達のようですね!

自分はブログをやっていますが、大変だと感じる時はたくさんあります。そんな時、他のブログを見て何か打開策を見つけたり、時にはフォロワーさんに励ましてもらったり、心の支えになっています。

Twitterをやっていなかったら、ブログを辞めたといっても過言ではありません(笑)

ですので、今後もただ数を増やすのではなく、濃いフォロワーさんと繋がりたいと思っています。

おすすめしない増やし方

フォロワーの増やし方を紹介する前に、おすすめしない増やし方を紹介したいと思います。

相互フォローはおすすめしない

アンパパもTwitterやり始めた頃はちょっとだけやっていましたけど、こんな増やし方です。

【お願い】フォロー&このツイートをRT

【お返し】フォローバック&固定ツイートをRT

#相互フォロー

このようなツイートを固定ツイートとして置いておくやり方です。

この方法だと、間違いなくかなりの勢いでフォロワー数が増えます。

ただ、やはり濃いフォロワーではないですね。一概には言えませんが、なんとなく数だけ増やして将来ビジネスで活用しようという臭いがプンプンします。

もちろん、皆が怪しい人だけではないとは思いませんが、この方法だと薄い関係にはなってしまうと思います。「相互フォロー」だけでフォローしている関係ですからね。せめてお互いの共通点を確認してからフォローしたいところですよね。

フォローバックは慎重に!

フォローされると、嬉しくてついついフォローバックしてしまいますが、そこは慎重にお願いします。

例えば、先程の数増やし目的のフォロワーをフォローバックしてしまうと、自分のタイムラインは「相互フォローRT」の海になってしまいます。

また、ビジネス目的のフォロワーをフォローバックしてしまうと、おそらくDMで「この商材はどうですか?」との案内がくるかもしれませんね。

アンパパの場合は、ブロガー仲間を増やしたいので、プロフィールにブログのリンクがあるかどうかで判断しています。もし、リンクが有料noteだったりLINEだったりした場合は、フォローバックは控えています。

フォロワーを増やすには

さて、アンパパはどのようにフォロワーを増やしたのでしょうか。

やったことはたった一つのみです!それは

「ただツイートをするだけです。」

これだと、せっかくここまで見てくれた人に怒られてしまいますね。しかし実際、私は相互フォローや色々な企画には参加してないし、本当にツイートしただけです。

これだと何のノウハウにもなっていないので、少し付け加えたいと思います。

自分と関係のあるハッシュタグをつけて、

ちょっぴり共感を呼ぶツイート

1日3回ツイートする

少し解説したいと思います。

まず「自分と関係のあるハッシュタグ」ですが、これは「濃い」フォロワーと繋がれるために必須ですね。私も好きなバンド名とかのハッシュタグで良く検索したりします。

次に「ちょっぴり共感を呼ぶツイート」の部分についてです。やはり1ヶ月間のツイートを分析すると、「疲れたー」といったようなツイートには「イイネ!」はほぼつかないです。「お疲れ様」みたいなボタンがあれば押しますけどね。自分もそうですが、自分と同じ考えだと「イイネ!」を押したくなります。

最後に「1日3回ツイートする」ですが、アンパパはこの1ヶ月このくらいつぶやいました。このくらいだと1週間で約20ツイートですが、このくらいつぶやくと1回くらいはプチバズが起こります。

さすがに大バズは無理ですが、私みたいな初心者でもプチバズは狙えます。プチバズとは100イイネくらいですかね。

プチバズが起こるとどんなことが起こるでしょうか。

下記を見て下さい。

なんとハッシュタグ(#初心者ブロガー)で検索すると、なんと1番目に表示されます!

このような状態になると、フォロワー数が増え始めますね。

Googleの検索順位1位ならぬハッシュタグ順位1位ですね!

ちょっぴり共感を呼ぶツイート

さて、先程「ちょっぴり共感を呼ぶツイート」と言いましたが、ちょっぴり共感ってなんやねん!って思う人がいるかもしれません。

正直、自分でもわからないんですよね。

ツイートしてみないと、正直、共感を得られるかどうかはわかりません。ですので、20回くらいツイートしてみると1回くらいはヒットするイメージです。

参考までに、これまでプチバズを起こしたツイートを紹介したいと思います。

まず、始めてプチバズを起こしたツイートです。

なんとイイネ!が500以上!

これは、ただ本音を言っただけなのに、「共感する!」といったコメントをたくさん頂き、本当に嬉しかったです。

ちなみに、このツイートを行った直後に2日でフォロワーが500人増えました。

次に、このツイートもイイネ!を200以上頂きました。

ただ、検索流入がなく嘆いているツイートですね。

やはりブロガーさんなら誰もが思っていることだから、共感を得られたのかもしれません。

そして、最近つぶやいたのがコレ

これを見る限り、別に文字数は重要ではないですね。

勢いで10秒くらいでつぶやいたものですが、意外と100イイネ超えました。よく見ると「早く書く」は誤字ですね。正しくは「速く書く」です。

正直、同じことをツイートしてもイイネ!をもらえるかはわかりませんが、ぜひ参考にして見て下さいね!

まとめ

今回は、「濃い」フォロワーさんの増やし方について紹介しました。

もし、Twitter始めたばかりだと、焦ってとりあえず、数!数!数!になってしまうかもしれません。

しかし、まずは焦らず、ちょっと共感を呼ぶようなツイートを続けてみて下さい。もちろんハッシュタグはつけて下さいね!

きっと少しずつフォロワー数が増えて行くと思いますよ。

アン<br>パパ
アン
パパ

できれば、アンパパとも仲良くして下さいね(笑)

それでは、また! アンパパでした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
Twitterでこのブログの最新情報をお伝えしております。
この記事を気に入ってくれた方は、ぜひこちらからフォローをお願いします!

ブログランキング参加しています!

ブログ運営
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました