>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

【2020年最新】食べ物のサブスク・宅食サービスをわかりやすく比較

近年、色々なサブスク(定額制サービス)が話題になっていますよね。

食べ物の定額制サービス(サブスク)、いわゆる宅食サービスも近年各社から登場し、競争も激化しています。

宅食サービスを使ってみたくても、多くのサービスがあり、どのサービスを使って良いのか迷ってしまいますよね。
そこで、本記事では、そんな食べ物のサブスク・宅食サービスをわかりやすく比較したいと思います。

目次

食べ物のサブスク・宅食サービスとは?

食べ物のサブスク・宅食サービスとは、定期的に家に冷凍(または冷蔵)の弁当や惣菜が届くサービスです。

簡単に宅食サービスのメリットとデメリットを説明します。

食べ物のサブスク・宅食サービスのメリット

食事に悩むことがなくなる

宅食のメリットは、定期的にバラエティ豊かな食事(弁当)が届きます。
毎日献立を考えるのは大変ですよね。週に何日かはこのような宅食に頼っても良いと思います。

スーパーに買い物に行かなくてもいいし、料理を作らなくても良いです。さらには、洗い物などの負担も減少します。

何よりも時間の節約になります。その分、子供の面倒をみたり、自分の趣味に時間をあてることもできますね。
現代は夫婦共働きで、ゆっくりと時間をとれる機会が減ってきているように感じます。このようなサブスクを利用して、時間を有意義に使いたいですね。

栄養バランスを考えてくれる

時間がないのであれば、今流行りのデリバリーでも良いのでは?と思う方がいるかと思います。

ですが、デリバリーは自分の食べたいものを注文しますよね。ピザにハンバーグにお寿司に…と、どうしても栄養が偏ってきます。

一方、宅食サービスでは、栄養バランスをしっかり考えてくれています。カロリーや糖質・塩分なども考慮した弁当も多く、肥満や高血圧といった病気を防止できますね。

普段家では食べないような料理が食べれる

宅食サービス各社のメニューを見ると、非常にバリエーションが豊かで、個性あふれるメニューが多いです。

家だと、カレーやシチュー、揚げ物、麺類など、パターン化されてしまいますよね。人によっては、揚げ物が面倒くさくて、あまりやらない方もいると思います。

宅食サービスを利用すれば、家では普段作らないような料理が食べられます。
毎回、どんな料理が届くのか楽しみが増えますね。

食べ物のサブスク・宅食サービスのデメリット

送料がかかりやや割高になる

宅食は、宅配サービスですので、送料がかかります。ですのでやや割高になる場合もあります。

それでも1食500円〜1,000円の範囲内ですので、自分で作るよりはやや高いですが、外食やデリバリーに比べれば安いです。

時間を買うくらいの気持ちで利用したいですね。

冷凍庫がパンパンになる

基本的には冷凍の弁当が届きます。
まとまって届くタイプの宅食だと、結構なボリュームになります。

冷凍庫が小さいと入りきらない場合があるので注意しましょう。

食べ物のサブスク・宅食サービスをわかりやすく比較

食べ物のサブスク・宅食サービスをわかりやすく比較できるように、料金と特徴を簡単にまとめます。

サービス料金特徴
1食568円(税抜)〜全て糖質90%オフ、70品目から自由に選べる!
1食423円(税込)〜3菜or5菜、ご飯ありなしなどライフスタイルに応じてセレクトできる
1食642円(税抜)〜カロリー制限や塩分制限などさまざまな食事制限に対応
1食560円(税込)〜日清医療食品の管理栄養士が監修したカロリーや塩分に配慮したメニュー
1食661円(税込)〜具だくさんのスープを届けてくれる
1食940円(税抜)〜カラダづくりのための食事を提供するサービス
1食796円(税込)〜料理研究家の近藤先生監修のおいしく健康なディナーが簡単に食べられる
1食457円(税込)〜からだに必要な栄養素がぎゅっと詰まった主食(パン、パスタ)が届く
1食395円(税抜)〜1食395円という安い価格帯のプランもあり
ニチレイフーズダイレクト1食740円(税込)〜和洋中多彩なラインナップで平均228kcalの冷凍惣菜
まごころケア食1食479円(税込)〜カロリー制限や糖質制限などニーズに合わせた食事が食べられる

食べ物のサブスク・宅食サービス12選

食べ物のサブスク・宅食サービスの各社の特徴や内容を詳しく説明します。

nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)
 引用:nosh
項目説明
特徴全て糖質90%オフ!
70品目から自由に選べる!
内容冷凍おかず、スイーツ
料金1食あたり568円(税抜)〜
送料地域・セットにより異なる(例:関東4食セットの場合880円)
配送サイクル1週間に1回、2週間に1回、3週間に1回
セット6食セット、8食セット、10食セット

noshは今人気急上昇の宅食サービスです。
特徴は、全てのメニューにおいて糖質が90%オフでヘルシーな点です。また、毎週70品目から自由に選べるので、選ぶ楽しさがあります。
ガーリックシュリンプやトンテキなど、宅配とは思えない華やかな料理が魅力的ですね。

ワタミの宅食ダイレクト

ワタミの宅食ダイレクト
引用:ワタミの宅食ダイレクト
項目説明
特徴1食350kcal(5菜、ごはんなしの場合)とヘルシー
3菜or5菜、ご飯ありなしなどライフスタイルに応じてセレクトできる
いつでも10%オフ、送料3回無料
内容冷凍惣菜
冷凍弁当
料金1食500円〜
送料800円
配送サイクル毎週、隔週、1ヶ月に1回
セット7食セット、10食セット

ワタミの宅食ダイレクトは、高齢者食宅配市場でシェアNo1をほこる冷蔵お弁当サービス「ワタクの宅食」が運営している、冷凍のお惣菜を届けてくれるサービスです。

1食350kcal、塩分控えめといったように健康に気をつかったお惣菜がいつでも食べられます。

定期購入する場合、いつでも10%オフ、送料3回無料とお得なキャンペーンも実施中!(今後変更になる可能性あり)

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング
引用:ウェルネスダイニング
項目説明
特徴カロリー制限や塩分制限などさまざまな食事制限に対応
お弁当タイプと料理キットタイプから選択可能
管理栄養士が常駐していて相談可能
内容冷凍お弁当
ミールキット
料金1食642円(税抜)〜
送料定期便の場合1回350円
配送サイクル毎週、隔週、3週間に1回、月1回
セット7食、14食、24食

ウェルネスダイニングは、からだ想いの気配り宅配食を自宅までお届けするサービスです。
管理栄養士が考えた献立で、ストレスなく楽しんで続けられるように気配りされています。

カロリー制限、塩分制限、糖質制限など、さまざまな食事制限向けのセットから選べます。
また、レンジでチンするだけの冷凍お弁当と、簡単な調理で熱々の料理が食べられる料理キットタイプの2つから選択できます。

管理栄養士が常駐しており、いつでも相談できるのが、安心できますね。

食宅便(らくらく定期便)

食宅便(らくらく定期便)
引用:らくらく定期便
項目説明
特徴日清医療食品の管理栄養士が監修したカロリーや塩分に配慮したメニュー
好みに応じて7食1セットの9コースから選べる
内容冷凍惣菜
料金1食560円(税込)〜
送料らくらく定期便の場合1梱包390円
配送サイクル毎週、隔週、月1回
セット9コースあり(1セット7食分)

食宅便は、栄養バランスのとれた食事をお届けする、日清医療食品の宅食サービスです。

日清医療食品は約9,000人の管理栄養士、栄養士を有し、その栄養士がカロリーや塩分に配慮したメニューを監修しています。

コースも豊富で、「おまかせコースA・B」「塩分ケア」「糖分ケア」「カロリーケア1200」「カロリーケア1600」「低糖質セレクト」「おうちdeヘルシー丼」「健康応援マーケット」「やわらかい食事」の9コースから好みに応じてセレクトできます。

配送サイクルは毎週、隔週、月1回から選べ、不要なときはスキップもできます。柔軟に利用できるのが嬉しいですね。

ベジ活スープ食

ベジ活スープ食
引用:ベジ活スープ食
項目説明
特徴具だくさんのスープを届けてくれる
内容スープ
料金1食661円(税込)〜
送料700円(8食以上の場合半額)
配送サイクル自由に設定
セット8食×1人分、8食×2人分

ベジ活スープ食は、ウェルネスダイニングが運営する野菜たっぷりのスープを自宅に届けてくれるサービスです。

冷凍で届き電子レンジで温めるだけで美味しいスープを飲めます。

時間がない朝食のときでも、このスープを飲めば1日の1/2の野菜を摂れます。手抜き料理でも、このスープをつければ、一気に華やかな食事になりますね。

配送サイクルは、8食分を8日おきとか30日おきとか自由に設定できるのも嬉しいです。本サービスを利用して、野菜を意識的に摂りたいですね。

ベルーナグルメ(食品定期コース)

ベルーナグルメ(食品定期コース)
引用:ベルーナグルメ
項目説明
特徴美味しく栄養満点のワンプレート惣菜が安く食べれる
個包装タイプもあり、冷凍、冷蔵で選べる
内容冷凍ワンプレート惣菜
個包装(冷凍)、個包装(冷蔵)もある
料金1食449円(税抜)〜
送料4,000円以上で無料
配送サイクル月1回、2回、3回
セットワンプレート、個包装などさまざまなセットあり

食品通販のベルーナグルメにおいても、食品の定期便サービスを行っています。

なかでも、ワンプレートの宅菜便は1,100万食を突破するという人気です。1食449円と安く、手軽に美味しく栄養のある惣菜が食べれると評判のサービスですね。

ワンプレートの他にも、個包装タイプがあり、冷凍か冷蔵で選べます。冷凍庫がパンパンで困っている方にとっては、冷蔵タイプも選べるのが嬉しいです。

マッスルデリ(Muscle Deli)

マッスルデリ(Muscle Deli)
引用:マッスルデリ
項目説明
特徴カラダづくりのための食事を提供するサービス
脂肪を減らし、筋肉を増やすために役立つ
「LEAN(減量用)」「MAINTAIN(維持用)」「GAIN(増量用)」のプランがある
内容冷凍素材
料金1食940円(税抜)〜
送料料金に送料込
配送サイクル毎週、隔週、月1回
セット「LEAN」「MAINTAIN」「GAIN」の3種類。それぞれ5食セット、10食セットから選べる。

マッスルデリは、ボディメイク中の人やカラダづくりに取り組む人向けに食事を提供するサービスです。
三大栄養素であるタンパク質、脂質、炭水化物を最適に摂取できるように考えられ、無理なく楽しく続けられるメニューとなっています。

脂肪を減らし筋肉をつけたい女性向けの「LEAN」と、ボディメイクしたい男性向けの「MAINTAIN」、筋肉を増やしたい方向けの「GAIN」の3種類から選べます。

ダイエットやカラダづくりには運動以外にも、食事を気にする必要があります。マッスルデリをうまく使って、理想のカラダにしたいですね。

わんまいる

わんまいる
引用:わんまいる
項目説明
特徴料理研究家の近藤先生監修のおいしく健康なディナーが簡単に食べられる
食材は国産にこだわり安心
内容冷凍惣菜
料金1食796円(税込)
送料935円(税込) ※北海道・沖縄は税込み2,145円
配送サイクル週1回、週2回
セット5食セット×人数分(1週間)、10食セット×人数分(2週間)

わんまいるは、おいしく、健康で、簡単な冷凍おかずセットが届く宅食サービスです。メニューは料理研究家の近藤先生監修で作られており、美味しいと評判です。

食材は国産100%、合成保存料・合成着色料は不使用で安心。できたてを冷凍しているので、レンジで解凍するだけで本格的なディナーを食べられます。

1食分は主食1品と副菜2品がセットになっているので、これだけで満足度の高い夕食を食べられます。

BASE FOOD

BASE FOOD
引用:BASE FOOD
項目説明
特徴からだに必要な栄養素がぎゅっと詰まった主食(パン、パスタ)が届く
主食だけで1日に必要な栄養素の1/3をとれる
内容パン、パスタ(常温)
料金1食457円(継続コース)
送料料金に送料込
配送サイクル月1回
セット8食セット

BASE FOODは、1日に必要な栄養素の1/3を全てとることができる完全栄養食です。

BASE BREAD(パン)の場合は袋から取り出してそのまま食べられ、BASE PASTA(パスタ)の場合は熱湯で1〜2分ゆでるだけで完成です。

主食だけで必要な栄養素を摂ることができるので、忙しいビジネスマンにもぴったりのサービスです。

食のそよ風

食のそよ風
引用:食のそよ風
項目説明
特徴1食395円という安い価格帯のプランもある
定期購入すると送料が無料
内容冷凍おかず
料金1食395円(税抜)〜
送料定期購入なら無料
配送サイクルお届時期を選択可能
セット10食1セット

食のそよ風は、「おいしさと、食べる喜びを、食のそよ風にのせて」をコンセプトとした宅食サービスです。

国産食材にこだわった「国産プレミアム」、低価格で美味しさを追求した「プチデリカ」、噛む力が気になり始めた方でも大丈夫な「そよ風のやさしい食感」の3プランから選択可能です。

定期購入であれば送料が無料で、比較的安く宅食を利用したい方におすすめのサービスです。

気くばり御膳(ニチレイフーズダイレクト)

気くばり御膳(ニチレイフーズダイレクト)
引用:ニチレイフーズダイレクト
項目説明
特徴和洋中多彩なラインナップで平均228kcalの冷凍惣菜
内容冷凍惣菜
料金740円(税込)〜
送料冷凍800円(5,000円以上で送料無料)
配送サイクル毎週、隔週、月1回
セット

気くばり御膳は、ニチレイフーズダイレクトが提供する、冷凍惣菜を自宅に届けてくれるサービスです。

和洋中多彩なラインナップで、平均228kcalと低カロリーのため、ダイエットを行っている方におすすめの宅食です。

色々なプランがあり、個別に買うこともできますが、定期便もあります。5,000円以上買うと、送料が無料になるのでお財布にも嬉しいですね。

まごころケア食

まごころケア食
引用:まごころケア食
項目説明
特徴カロリー制限や糖質制限などニーズに合わせた食事が食べられる
主菜1品+副菜3品でバランス良い食事
内容冷凍惣菜
料金1食479円(税込)〜
送料無料
配送サイクル毎週、隔週、3週間に1回、1ヶ月に1回
セット7食、14食、21食

まごころケア食は、管理栄養士が栄養バランスを考えた食事を気軽に食べられるサービスです。

糖質制限食、カロリー制限食、塩分制限食など、ニーズに合わせた多彩なコースがあります。

1食あたり479円で送料も無料と、料金が安いのも魅力ですね。もちろん安いだけでなく、主菜1品+副菜3品と食事の満足感を得られます。
味もバリエーション豊かで、ストレスなく制限食を続けることも可能です。

まとめ

【2020年最新】食べ物のサブスク・宅食サービスをわかりやすく比較

本記事では、食べ物のサブスク・宅食サービスについてまとめました。

あらためて、整理すると以下の通りです。

サービス料金特徴
1食568円(税抜)〜全て糖質90%オフ、70品目から自由に選べる!
1食423円(税込)〜3菜or5菜、ご飯ありなしなどライフスタイルに応じてセレクトできる
1食642円(税抜)〜カロリー制限や塩分制限などさまざまな食事制限に対応
1食560円(税込)〜日清医療食品の管理栄養士が監修したカロリーや塩分に配慮したメニュー
1食661円(税込)〜具だくさんのスープを届けてくれる
1食940円(税抜)〜カラダづくりのための食事を提供するサービス
1食796円(税込)〜料理研究家の近藤先生監修のおいしく健康なディナーが簡単に食べられる
1食457円(税込)〜からだに必要な栄養素がぎゅっと詰まった主食(パン、パスタ)が届く
1食395円(税抜)〜1食395円という安い価格帯のプランもあり
ニチレイフーズダイレクト1食740円(税込)〜和洋中多彩なラインナップで平均228kcalの冷凍惣菜
まごころケア食1食479円(税込)〜カロリー制限や糖質制限などニーズに合わせた食事が食べられる

カロリー制限食から、味にこだわった弁当、カラダづくりのための食事など、さまざまな種類のサービスがあります。

目的に応じて、食べ物のサブスク・宅食サービスを利用したいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる