>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

【2020最新版】GRCの有料ライセンスの選び方と購入方法を解説

質問のアイコン画像質問

GRCのライセンスはどう選べば良い?
GRCのライセンスの購入方法を教えて!

検索順位チェックツールGRCの無料版を使っている人は多いかと思います。

しかし、GRCの無料版はチェックできるキーワードが10個しか設定できず、少し物足りないですよね。

そろそろ有料版を検討したくなってくる頃かと思います。


そこで、本記事ではGRCの有料版ライセンスの選び方と購入方法について解説します。

公式ページはこちら >>

目次

GRCの有料ライセンスの選び方

GRCの有料ライセンスは下記の通りです。
(2020年7月時点)

GRCのライセンスプラン
引用:GRCの公式ページ


5種類もあって迷ってしまいますが、違うのはURL数と検索語数ですね。

リモート閲覧やCSV自動保存については、あまり個人ブロガーでは使わないと思うので、気にしなくてよいかと思います。
ですので、まずは、どのくらいキーワードが必要か考えましょう。


だいたいブログを1記事書く時、3〜5つくらいのキーワードをターゲットにするかと思います。

例えば、レンタルサーバ系だったら「レンタルサーバ 比較」「レンタルサーバ 比較 速度」「レンタルサーバ 口コミ」なんかを設定しますよね。

それぞれの順位を追いかけられるような検索語数が必要です。


URLについては、複数ブログを運営しているとき、そのブログの数だけ必要ですね。



ベーシックライセンス

検索語数が500、URLが5ですので、だいたい100記事以下のブログであれば、ベーシックライセンスで十分です。

初心者であれば、まずはベーシックライセンスを選択しましょう。


スタンダードライセンス

検索語数が5,000、URLが50です。

ブログの記事が100を超えた中級者向けですね。


エキスパートライセンス

検索語数が50,000、URLが500です。

かなり戦略的にブログを運営して、キーワードがスタンダードライセンスで足りないのであれば、エキスパートライセンスを選択しましょう。


プロライセンス

検索語数が500,000、URLが5,000です。

プロといっているからには、プロブロガーレベルですね。

このくらいのキーワード数になると、設定するのも大変そうです(笑)


アルティメットライセンス

検索語数もURLも無制限です。

これは、どんな人が利用するのでしょうか?(笑)


ちなみに、1年契約すると2ヶ月分安くなります。もし、長期的にサイトを運用するのであれば年払いが良いですね。


1点注意点ですが、GRC(PCの検索順位)とGCRモバイル(スマホの検索順位)とGCR-W(世界の検索順位)は別ライセンスとなります。

悩ましいところですが、現時点でPCとモバイルはそこまで順位は変わらないので、GRCのみで問題ないかと思います(今後はわかりませんが…)。


GRCの有料ライセンスの購入方法

既に無料版をインストールしているのであれば、有料版のライセンスにすることは簡単です。

まず、GRCの公式ページにアクセスして下さい。
公式ページはこちら >> 検索順位チェックツールGRC

公式ページの左メニューから「ライセンス購入」を選択して下さい。

すると、ライセンス購入についての説明が記載されています。

GRCの支払い方法


これを見ると、支払い方法が月払いと年払いで異なり、月払いはPayPal払い、年払いは銀行振込となっています。

基本的な流れは、支払い後、ライセンスが発行されるので、それをGRCに設定して終了です。



ここでは、GRCを月払いする方法を説明します。

まずは下記の画面で、ソフトウェアを選択します。
GRCの場合は、GRCの行の「選択」ボタンを押下して下さい。

GRCのソフトウェア選択


続いて、下記の画面が表示されるので、ライセンスプランの選択を行います。

ベーシックライセンスであれば、ベーシック・ライセンスの行の「選択」ボタンを押下して下さい。

GRCのライセンスプランの選択


購入者とメールアドレスを入力して「確認画面へ」ボタンを押下して下さい。

名前とメールアドレスの入力


お申し込み内容を確認して、「ライセンス購入を申し込む」ボタンを押下して下さい。

お申し込み内容の確認


数分後、下記のようなメールが送られてきます。
メール本文中のリンクをクリックして下さい。

確認メール


月払いの場合はPayPal払いとなります。

PayPalアカウントを持っていない場合は、PayPalのアカウントを作成する必要があります。数分で作成できるので、この機会に作りましょう。

既にお持ちの場合は、そのままお支払いの流れになります。

お支払い画面


下記画面で「購入する」ボタンを押下して下さい。

お支払い画面(PayPal)


金額やクレジットカードなどについて確認して、「同意して定期購入」ボタンを押下して下さい。

PayPalでの確認


下記画面が表示されます。

支払い完了(PayPal)


GRCの公式ページに戻り、下記の画面が表示されます。

お支払い完了(GRC)


数分後、メールでライセンスキーが送られてきます。

ライセンスキーの送付


GRCを起動して、メニューの「ヘルプ」-「ライセンス登録」を選択して下さい。

その後、下記の画面が表示されるので、「ライセンスキーを入力する」ボタンを押下して、先程メールで送付されたライセンスキーを入力して下さい。

GRCでライセンスの登録


下記の確認ダイアログで、「はい」ボタンを押して下さい。

GRCのライセンス登録確認



以上で、ライセンスの購入〜登録が完了です。お疲れさまでした。

なお月額費は毎月自動更新されます。GRCを使わなくなったら、PayPalから取り消すことができます。
取り消さない限りは、毎月請求されるので注意しましょう。

RankTrackerよりGRCの方がおすすめ?

ちなみに、有料版の検索順位チェックツールはGRCの他にも、RankTrackerも有名です。
多くの方は、GRCかRankTrackerのどちらかを使用していると思います。

私もどちらを使おうか迷いました。
私はMacなので、GRCだと少し制限があるのですが、それでも結局GRCにしました。

理由は次の通りです。

  • GRCでもRankTrackerでも、順位チェックは問題なく実行可能だけど、GRCの方が安い
  • RankTrackerでは日本語対応していない画面がある
  • RankTrackerは機能が多くて使いこなせない。直感的に操作できない箇所もある
  • RankTrackerのサポートは英語での対応

このような理由で、GRCを選びました。

GRCとRankTrackerについては、こちらの記事にも整理しています。

まとめ

まとめ

今回は、GRCの有料ライセンスの選び方と購入方法を解説しました。

簡単にライセンスの購入〜登録ができますので、まずは購入して、しっかりキーワード分析したいですね!
日々、検索順位をチェックしてブログのアクセスアップにつなげましょう!


公式ページはこちら >>

よかったらシェアしてね!

\当ブログで絶賛利用中/

とにかく使いやすくて圧倒的に美しい!
まさに感動するWordPressテーマです!

a

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる