Macで検索順位チェックツールのGRCを動かす方法【無料で試せる!】

Macで検索順位チェックツールのGRCを動かす方法 ブログ運営ノウハウ
質問
質問
  • MacでGRCは使えるの?
  • Macで検索順位チェックツールのGRCを動かす方法を教えて!


検索順位チェックツールといえば、「GRC」が有名ですよね。多くのブロガー、ファリエイターが利用していると思います。

私もGRCを使いたいと思いましたが、問題は私が使っているパソコンはMac。

どこかで「MacはGRCが動かないから、RankTrackerの方がオススメ」と聞いていたので、「MacではGRCは使えないのか…」と諦めていました。

しかし、実はMacでもGRCは使えます!公式ページにも使えることが書かれています。


本記事では、MacでGRCを動かす方法について説明します。

GRCの詳細についてはこちら >> 検索順位チェックツールGRC


※手順は記事執筆時点のもので、今後変更になる可能性があります。また、OSのバージョンや、インストールするプログラムのバージョンなどによって動かない可能性もあるのでご了承下さい。

スポンサーリンク

MacでGRCを動かす4つの方法

公式ページで、MacでGRCを動かす方法が4つ紹介されています。

MacでGRCを動かす方法
  1. 無料のアプリ「Wine」を用いて直接実行する方法
  2. 仮想化ソフトを用いてMac上でWindowsを動かす方法
  3. 外部のWindowsリモートデスクトップサービスを利用する方法
  4. Boot Campを用いてMacにWindowsをインストールする方法


それぞれの方法のメリット、デメリットを説明したいと思います。

2〜4はWindowsのライセンス(別途費用)が必要ですので、コストを増やしたくなければ1の方法がオススメです。ただし、最新のMac OSでは使えないので、その場合はRank Trackerなど別の製品を検討しましょう。

無料のアプリ「Wine」を用いて直接実行する方法

無料アプリの「Wine」を使うと、直接GRCが実行できます。

Wineとは、簡単にいうとWindowsのアプリをMacでも動かせるようにするフリーソフトです。

この方法は、インストールが簡単かつ追加の費用は発生しないのでオススメです。

ただし、下記のように使えるOSやWineのバージョンに制限があるので注意が必要です。

引用:GRC公式ページ


これをみると、最新のMac OSのバージョンである「Catalina」では使用ができません。
また、Wineのバージョンの4以降も現在のところNGです。

今後WineがCatalinaに対応すれば、Catalinaでも使えるようになりますが、いずれにしてもOSのバージョンやWineのバージョンに依存してしまうのは、デメリットですね。

メリット
  • 追加費用不要
  • 簡単に実行可能

デメリット
  • Mac OSの最新バージョン「Catalina」では使えない
  • 今使えても、今後使えなくなってしまう可能性もある
  • GRCの一部の機能が使用できない



仮想化ソフトを用いてMac上でWindowsを動かす方法

VMware Fusion、VirtualBoxなどの仮想化ソフトを用いると、Mac内でWindows環境を構築することができます。

そのWindows環境の中で、GRCを動かせば良いですね。

ただ、仮想化ソフトは、システムエンジニアであれば結構簡単に扱えますが、初心者が使うには少しハードルが高いです。

また、Windowsのライセンスは別途必要になるので追加費用が発生します。なお、Windowのライセンスは15,000円前後です。

メリット
  • 最新のMac OSでも使うことができる
    (ただし、仮想化ソフトが最新Mac OSに対応している必要がある)
  • GRCの全ての機能が使用できる
デメリット
  • Windowsライセンス(追加費用)が別途必要
  • 仮想化ソフトの導入が大変



外部のWindowsリモートデスクトップサービスを利用する方法

GRCはWindowsがあるなら簡単に使うことができるので、外部のWindowsサーバを使うというのも一つの手です。

ブログをやっているとレンタルサーバを使っていると思いますが、そのWindows版を使うイメージです。

レンタルサーバですので費用が別途かかってしまいますが、24時間稼働しているので、Macを起動しなくても、自動でキーワード取得する設定も可能ですね。

メリット
  • 最新のMac OSでも使うことができる
  • 全ての機能が使用できる
  • Macが起動していなくても、キーワード取得ができる
  • レンタルサーバを使うだけなので、導入は簡単

デメリット
  • 追加費用(Windowsリモートデスクトップサービス利用料)が発生する。



Boot Campを用いてMacにWindowsをインストールする方法

Appleが提供しているBoot Campを用いてWindowsをインストールする方法もあります。

ただしこの方法は、Windowsライセンスも必要で、MacとWindows両方同時に起動することができません。

ですので、あまりこの方法のメリットはないと思います。

メリット
  • 最新のMac OSでも使うことができる
  • GRCの全ての機能が使用できる

デメリット
  • Windowsライセンス(追加費用)が別途必要
  • MacとWindowsを同時に使えない


Wineを使ってGRCを動かす手順

それでは、追加費用がかからない、無料のアプリ「Wine」を用いて直接実行する方法を説明したいと思います。

Wineのインストール

まずWineを使うための前提としてXQuartzというソフトが必要となります。

こちらから「XQuartz-2.7.11.dmg」をダウンロードして下さい。

MacでGRCを使う行う手順:XQuartzのダウンロード


ダウンロードしたファイルを実行してインストールをして下さい。
画面に従いボタンをポチポチしていけばインストールできます。

MacでGRCを使う行う手順:XQuartzのインストール


さて、つづいてWineのインストールを行います。
現在Wineのアプリは、WINE HQの公式ページからダウロードできます。

MacでGRCを使う行う手順:Wineのダウンロード



ただし、最新バージョンでは動作不良が確認されているので、解決されるまでは、Wine Stable 3.0をダウンロードして下さい。

Wine Stable 3.0 はWineのダウンロードページの「pool」にあります。

ここに過去のアプリがありますので、Wine Stable 3系の最新バージョンである「winehq-stable-3.0.5.pkg」をダウンロードして下さい。

MacでGRCを使う行う手順:Wineプログラムのダウンロード


ダウンロードしたファイルを実行してインストールしてください。
画面に従いボタンをポチポチしていけばインストールできます。

MacでGRCを使う行う手順:Wineのインストール


以上でWineのインストールが完了しました。

MacでのGRCインストール方法

続いて、GRCのインストールをする方法を説明します。

Wine用のGRCプログラムは公式ページからダウンロードして下さい。

Wine用GRCセットアッププログラム (GRCwine.exe 300KB)
対応OS : macOS 10.8 以降、Wine Stable 2.0、3.0 ※Wine 4.0 非対応
注意: このセットアッププログラムをWindows上で実行しないでください。



初めてWineを使った場合、下記のメッセージがでる場合がありますが、GRCでは不要のため「キャンセル」ボタンを押下して下さい。

MacでGRCを使う行う手順:Wine Monoインストーラをキャンセルする


下記も同様に「キャンセル」ボタンを押下して下さい。

MacでGRCを使う行う手順:Wine Gechoインストーラをキャンセルする


PCの検索順位を測定したければ「検索順位チェックツールGRC」、モバイルの検索順位を測定したければ「検索順位チェックツールGRCモバイル」を選択してくだい。
選択後、「実行」ボタンを押下して下さい。

MacでGRCを使う行う手順:GRCのセットアップ


下記の画面で「標準インストール(推奨)」を選択して、「次へ」ボタンを押下して下さい。

MacでGRCを使う行う手順:標準インストールの選択


「次へ」ボタンを押下すると、インストールが始まります。

MacでGRCを使う行う手順:インストール準備完了


下記画面で、「完了」ボタンを押下して下さい。

MacでGRCを使う行う手順:インストール中画面


以上で、MacでのGRCインストールが完了です。

MacでのGRC実行方法(基本的な使い方)

いよいよGRCを使ってみましょう!

使い方といってもとてもシンプルです。

  • キーワードの設定
  • 実行


たったこれだけです(笑)


ただ、初回だけ下記のダイアログが表示されるので「はい」ボタンを押下して下さい。

GRCの初期セットアップ


下記のダイアログが表示されるので「OK」ボタンを押下して下さい。

GRCの初期セットアップ完了



それでは、検索順位をチェックするキーワードを設定してみましょう。

検索キーワードの設定はメニューの編集 – 新規項目追加から行います。
下記の画面が表示されるので、サイト名とURL、そしてキーワードを1行ずつ入力することができます。

GRCの検索順位キーワード設定


設定したら、紫のGRCボタンまたはF5で実行できます。

GRCの実行



すると、こんな感じで結果が表示されます。
「アンパパ」で検索順位は1位のようですね(笑)

GRCの検索順位の結果表示


あとは、毎日同じ時間に自動実行させたい方もいると思います。

そんな方は、メニューの実行 – 指定時刻に順位実行 をクリックして下さい。

下記の画面が表示されるので、開始時刻などを設定して下さい。

GRCを指定時刻に順位チェックを実行


ちなみにスリープ中は実行ができないようです。

私も、寝て起きたら順位測定できているかなと思ったらこんなエラーが…

指摘時刻に順位チェックを開始できないエラー


皆さんもお気をつけ下さい。

MacでGRCを使う時の注意点

一部の機能が利用できない

GRCの公式ページによると、Macでは現在下記の機能が利用できないようです。

・ [実行]-[自動シャットダウン]
・[実行]-[指定時刻に順位チェック実行] の「順位チェック実行後にPCの電源を切る」オプション機能
・[オプション]-[スタートアップに登録]
・[オプション]-[最小化時はタスクトレイに格納]
・[ファイル]-[レポート印刷] でレポートをPDFファイルに保存すること

GRCの公式ページ


他にも未解決の既知の問題があるとのことです。

OSのバージョンアップをしたら使えなくなる

Macの場合は簡単にOSのバージョンアップをすることができますが、最新バージョンの「Catalina」にしてしまうと、GRCを実行できません。

GRCを使っている間は、バージョンアップをしないように注意して下さい。

画面が一部崩れている

Windows用で作られているアプリのため、Macで表示すると全体的にぼやけている感じがしますね。

また、下記のダイアログのように、何か文字が途切れてしまっているところが多々あります。

MacでGRCを使うと一部画面が崩れる


GRCの無料版でできること

これまで説明した通り、Macでも問題なく検索順位のチェックができます。

ただ、無料版でできる検索順位チェックは下記の通りと制限されています。

  • 検索できる項目は10項目まで
  • 検索できるサイトは3つまで


つまり、キーワードは10個までしかチェックできません。

キーワードは記事毎に2〜3個は設定したいですよね。
アンパパブログは200記事近くあるので、やはり500くらいは設定したいとこです。

無料版は、やはり動作確認と操作性を確認する程度にして、本格的に使うなら有料版が良いですね。

GRCのプラン・料金

GRCの有料版のプラン・料金は下記の通りです。
(2020年7月時点)

GRCの料金、プラン
GRC公式ページ


ベーシックでは月450円とかなり安いですね。

100記事程度のブログであれば、検索語数500のベーシックプランで問題なさそうです。
200記事を超えてくると、スタンダードかエキスパートあたりが良さそうですね。

どのプランでも年額で払うと、2ヶ月分お得になります。


なお、GRCとGRCモバイルは、別々でライセンスが必要なので注意が必要です。
(ライセンス体系はGRCとGRCモバイルは同じです)

初めてであればGRCのみで良いかと思います。


詳しくは公式ページご参照下さい >> 検索順位チェックツールGRC


▼有料ライセンスの選び方、購入方法はこちらの記事に詳しく書いています。


まとめ

GRCをMacで使う手順のまとめ

今回はMacで、検索順位チェックツールのGRCを動かす方法を説明しました。


私もGRCをインストールしましたが、Macでも問題なく動作することを確認しました。


Mac用の検索順位チェックは「RankTrackerの方がおすすめ!」とよく言われていますが、GRCでも現時点は問題なく動くことができます。

GRCは1ヶ月単位で契約ができるので、まずはGRCで始めるのも一つの選択肢だと思います。

皆さんも検索順位チェックツールを導入して、検索1位の記事を量産させましょう!


GRCの詳細は公式ページでご確認下さい >> 検索順位チェックツールGRC

▼こちらの記事も要チェックです。

ブログを書いている人
アンパパ

ブログがとにかく好き | 4ブログ運営で1万記事目指す | ブログ飯が目標 | 1歳9ヶ月の娘が大好き | 「人生をより楽しく幸せに」がテーマのアンパパブログ執筆中 | ブログ運営ノウハウ発信 | お得情報発信 | 育児便利ネタ発信 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

アンパパをフォローする
ブログ運営ノウハウ
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました