検索順位チェックツール徹底比較【GRC vs RankTracker】

検索順位チェックツール徹底比較【GRC vs RankTracker】 ブログ運営ノウハウ
質問
質問
  • 検索順位チェックツールのオススメはどれ?
  • GRCとRankTracker(ランクトラッカー)だったら、どっちがオススメ?


ブログを運営すると、もっとPV数や収益をあげたくなる時が訪れます。

そんな時に活躍するのが検索順位チェックツール!


皆さんは、検索順位をあげようと、記事のリライトをしますよね?

リライトした結果、検索順位があがったかどうか確認するときに、この検索順位チェックツールが役に経ちます。

日々の順位の変動をグラフで示してくれて、正しくリライトができたか確認できます。


本記事では、検索順位チェックツールを導入したい人に向けて、オススメの検索順位チェックツールである「GRC」と「RankTracker(ランクトラッカー)」を徹底比較したいと思います。

おすすめの検索順位チェックツール
  • 沢山のキーワードを設定したい人:RankTracker
  • Macユーザ:RankTracker
  • まずは手軽に始めたい人:GRC
スポンサーリンク

GRCとRankTracker以外だとダメ?

検索順位チェックツールは、かなりの種類があります。

まず、何故今回GRCとRankTrackerの2種類に絞ったのでしょうか?

その理由は、以下の通りです。

GRCとRankTrackerに絞った理由
  • 他の有料チェックツールは、数万円と高額のものが多い。
  • 他の無料チェックツールは、安定性に懸念がある。
  • GRCとRankTrackerは値段が月1,000円前後と手頃に導入できる。


参考までに無料チェックツールを2つ紹介します。


検索順位チェッカー

サイトはこちら >> 検索順位チェッカー

検索順位チェッカーは、Webのサービスで、URLと検索を入力すると現在の順位を教えてくれます。

検索順位チェッカー


1回キリの検索のため、日々の順位の変動を確認することはできません。


SERPOSCOPE

サイトはこちら >> SERPOSCOPE

パソコンにインストールするタイプの検索順位チェックツールです。
無料で、キーワードもURLも無制限に確認することができます。

ただ、一つ欠点は安定性が低いです。よくエラーで結果がとれなかったり、GoogleにBOTとして扱われて、キャプチャ認証がでたりします。


継続して使うには、この後紹介するGRCかRankTrackerが良さそうです。

検索順位チェックツール徹底比較【GRC vs RankTracker】

それでは、さっそくGRCとRankTrackerについて徹底比較したいと思います。

比較項目GRC RankTracker
販売元有限会社シェルウェアLink-Assistant.com
価格■ベーシック
450円/月

■スタンダード
900円/月

それ以外は後ほど
■Professional
124ドル/年

■Enterprise
299ドル/年
無料版の有無
URL数・キーワード数■ベーシック
5URL、500キーワード

■スタンダード
50URL、5000キーワード

それ以外は後ほど
無制限
出力機能
日本語対応
サポート
使いやすさ
競合調査
Mac対応
自動実行
キーワードの提案×

【GRC vs RankTracker徹底比較1】価格、URL数、キーワード数

まずGRCとRankTrackerの各プランを比較してみましよう。
特にキーワード数は、検索順位チェックツールを決める上で重要な項目ですね。


GRCの価格、URL数、キーワード数

GRCの価格、プラン
引用:GRC


GRCの特徴は、月単位で契約できることですね。
とりあえず使いたいなら、ベーシックを1ヶ月だけ契約することもできます。
記事数100以下のブログであれば、ベーシックで十分だと思います。

ただ一つ注意ですが、PCのGoogleとMobileのGoogleの検索順位を知りたい場合は、2つライセンスがいります。

あとは、年間契約すると2ヶ月分安くなるので、今後継続してやるのであれば年間契約が良さそうですね。


RankTrackerの価格、URL数、キーワード数

RankTrackerの価格、ライセンス
引用:RankTracker


RankTrackerはProfessionalとEnterpriseがありますが、Enterpriseは正直オーバースペックですね。

通常に検索順位を測定するだけであれば、Professionalで十分です。

価格は年間124ドルですので、月1,000円ちょいですね。

ポイント
  • 価格だけ見ると、月450円から始められるGRCの方が安い
  • キーワード数が増えてきた場合は、キーワード数無制限のRankTrackerの方がお得




【GRC vs RankTracker徹底比較2】無料版の有無

GRCとRanktrackerの無料版について解説します。


GRCの無料版

GRCの無料版は、URLが3つ・検索キーワードが10個までに制限されています。

キーワードが10個で足りる人であればこれで問題なさそうです。ただ、記事数が増えていくとチェックしたいキーワードも増えてくるので、その場合は有料版を使いたいですね。


RankTrackerの無料版

RankTrackerの無料版は、URL・検索キーワードも無制限でチェックできます。

しかし、検索結果の保存ができないため、毎日の順位変動を追うことができません。

これでは、あまり検索順位チェックツールの意味がないので、有料版の方が良さそうです。

ポイント
  • GRCの無料版は、URLが3つ、キーワードが10個までチェック可能。
  • RankTrackerの無料版は、キーワードは無制限だが、結果の保存ができない。



【GRC vs RankTracker徹底比較3】出力機能

データを分析したい時に出力機能があると便利です。

GRCとRankTrackerの出力機能を比較してみましょう!


GRCの出力機能

GRCは結果をCSVファイルで出力することが可能です。
下記のように出力した項目も選べます。

GRCの出力機能



RankTrackerの出力機能

RankTrackerの出力機能は、CSV、HTML、SQL、XMLで出力できます。

RankTrackerの出力機能


出力したい項目も選択可能です。

RankTrackerで欲しい出力項目を選択


またレポート機能も豊富で、綺麗にグラフィカルに出力させることもできます。
ただ、企業とかでは活用できそうですが、個人ブロガーであれば不要かと思います。

RankTrackerのレポート機能



ポイント
  • GRCはCSVで出力可能
  • RankTrackerはCSV、HTML、SQL、XMLで出力可能



【GRC vs RankTracker徹底比較4】日本語対応

GRCとRankTrackerの日本語対応はどうでしょうか?


GRCの日本語対応

日本製の検索順位チェックツールのため、全て日本語対応しています。


RankTrackerの日本語対応

海外製の検索順位チェックツールのため、ところどころ英語表記されています。

例えば、下記の画面はスケジュール登録画面ですが、説明文が英語ですね。

RankTrackerのレポート機能


また、マニュアルも英語ですので、英語が苦手だと少し厳しいかもしれません。

ポイント
  • GRCは全て日本語
  • RankTrackerは部分的に英語表記あり、またマニュアルは英語


【GRC vs RankTracker徹底比較5】サポート

何か困った時サポートに問い合わせることもあると思います。

GRCとRankTrackerでサポートの充実度を見たいと思います。


GRCのサポート

  • 日本語のマニュアルあり
  • メールで問い合わせ可能
  • Googleで検索すると欲しい情報がすぐGetできる



RankTrackerのサポート

  • 英語のマニュアル
  • 英語での問い合わせ
  • Googleにで検索しても、あまりHitしない


ポイント

サポートに関しては、GRCの方が日本語での問い合わせができて安心です。


【GRC vs RankTracker徹底比較6】使いやすさ

使いやすさに関しては、人それぞれ好みがあると思いますが、ここでは私の感想を書きたいと想います。


GRCの使いやすさ

GRCの画面


画面はイマドキ感はありませんが、特にマニュアルを見なくても簡単に操作できました。

デザインとか気にしないのであれば、使いやすくオススメです。


RankTrackerの使いやすさ

RankTrackerの画面


GRCに対して、RankTrackerは今どきの画面ですね。デザインも見やすいです。
検索ボリュームもひと目でわかるのはGoodです!

ただ、高機能で、「ここはどういう風に設定するのだろう」と思うことが多々ありました。

その時、英語のマニュアルなので、英語が苦手な人は辛いかもしれません。

ポイント
  • GRCは機能が少なく簡単に使える
  • RankTrackerのデザインは見やすい。ただ機能が多く、設定に困るところもある



【GRC vs RankTracker徹底比較7】競合調査機能

GRCも、RankTrackerも競合を調査できる機能があります。


GRCの競合調査機能

GRCには「上位100追跡」という競合調査機能があります。

これはあるキーワードの上位100サイト全ての検索順位を追う機能です。

特に重要なキーワードであれば、競合の順位を追いかけることも必要ですね。ただ、上位100もいらない気がします(笑)


RankTrackerの競合調査機能

RankTrackerは、競合調査機能が充実しています。

例えば、自分のドメインと近い内容のサイトを検索して追うことができます。
自分の検索順位を調べるように、競合の順位を追うこともできます。

RankTrackerの競合調査機能


また、キーワードで競合を追うこともできます。
下記は「ブログ」というキーワードで調査した結果です。

RankTrackerの競合調査機能


他にも、競合サイトが使っているキーワードを抽出したりする機能があります。

競合サイトがどんなキーワードで稼いでいるのか?とかのあたりをつけることができます。

ポイント
  • 競合調査分析機能は、RankTrackerの方が充実している



【GRC vs RankTracker徹底比較8】Mac対応

私はMacを使っていますが、それぞれMacの対応はどうでしょうか?


GRCのMac対応

GRCはWindows用のアプリケーションですが、Macでも制限がありますが使用することができます。

GRCでMacを使う方法については、こちらの記事を参照して下さい。



RankTrackerのMac対応

RankTrackerはMacでも問題なく使うことができます。

RankTrackerをMacにインストールする方法については、こちらの記事を参照して下さい。


ポイント
  • GRCはMacでも制限つき利用可能
  • RankTrackerはMacでも問題なく利用可能



【GRC vs RankTracker徹底比較9】自動実行

検索順位を毎日トレースするのであれば、夜間に自動実行させたいですよね。

それぞれ自動実行の機能があるのか確認しましょう。


GRCの自動実行

GRCには自動実行機能があります。時刻や曜日指定などができます。

GRCのタスクスケジューラー


ただしスリープ/スタンバイ中では、自動実行できないので注意が必要です。


RankTrackerの自動実行機能

RankTrackerも自動実行機能があります。
RankTarckerの場合は、検索順位だけでなく下記のように自動実行できるタスクが色々ありますね。

もちろん開始時刻などは設定可能です。

RankTrackerのタスクスケジューラ


RankTrackerの方は、スリープ中でも自動実行してくれました。

ポイント
  • GRCもRankTrackerも、検索順位チェックの自動実行は可能



【GRC vs RankTracker徹底比較10】キーワードの提案

既に投稿済みのブログに対して、どのようなキーワードを追うべきか迷うことがありますね。

そこで、キーワードの提案機能が便利です。


GRCのキーワードの提案機能

GRCでは、キーワード提案機能はありません。


RankTrackerのキーワード提案機能

RankTrackerでは、Google AnalyticsやGoogleサーチコンソールと連携して、現在上位になっているキーワードをピックアップしてくれます。

これによって、わざわざサーチコンソールを開いてキーワードを考える手間がなくなります。

私も試してみましたが、結構便利ですよ。

ポイント
  • RankTrackerには、キーワード提案機能がある



結局GRCとRankTrackerはどちらがオススメ?

今回色々機能を比較してみましたが、最初はキーワード検索順位のチェックだけできれば良いと思います。

ざっくりと、下記の判断で良いかと思います。


Macユーザの場合

Macの場合は、現在GRCでも制限つきで使えますが、今後使える保証はありません。

ですので、RankTrackerの方がオススメです。

ただ、GRCも使えないことはないので、GRCを使う場合は年契約ではなく、月ごとの契約の方が良さそうですね。

GRCの詳細はこちら >> GRC


Windowsユーザの場合

検索するキーワードの数で決めると良いかと思います。

少ないキーワードであれば、月450円から使えるGRCが良いかと思います。

ただ、キーワードが5000を超える場合は、キーワード無制限のRankTrackerの方がお得です。

RankTrackerの詳細はこちら >> RankTracker

あとは、人によって使いやすさが違うと思いますので、可能であれば両方とも無料版を試してみてから決めると良いかと思います。


それでは検索順位チェックツールを活用して、リライトを頑張りましょうね!

オススメの検索順位チェックツール
  • 沢山のキーワードを設定したい人:RankTracker
  • Macユーザ:RankTracker
  • まずは手軽に始めたい人:GRC
ブログを書いている人
アンパパ

ブログがとにかく好き | 4ブログ運営で1万記事目指す | ブログ飯が目標 | 1歳9ヶ月の娘が大好き | 「人生をより楽しく幸せに」がテーマのアンパパブログ執筆中 | ブログ運営ノウハウ発信 | お得情報発信 | 育児便利ネタ発信 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

アンパパをフォローする
ブログ運営ノウハウ
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました