>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

【KOOVプログラミング講座】料金や口コミ・評判などを徹底解説!

今や小学生でもプログラミングを学ぶ時代がやってきました。

2020年度から小学校で始まり、2021年度からは中学校でもプログラミング教育が始まります。親としては、昔そんな授業はなかったので、どのように教えていいのかわからないですよね。

子供にプログラミングを学ばせた方が良いのか?プログラミングの塾とかあるのか?など疑問が多いかと思います。

今日は、本格的なプログラム学習キットKOOVでプログラミングを学べる「KOOVプログラミング講座」について詳しく紹介します。

目次

KOOVプログラミング講座とは

KOOV(クーブ)とは?

KOOV(クーブ)とは、ソニー・グローバルエデュケーションが開発したプログラミング学習キットです。

KOOVの学習キット
引用:KOOV公式ページ


KOOVは上の画像のように、たくさんの可愛らしいブロックと色々な電子機器がセットになっています。

ブロックで自由な形をつくり、「プログラミング」によって様々な動きを与えて遊ぶことができます。

アンパパのアイコン画像アンパパ

ブロックも細かくカラフルで、より自分好みのロボットを作ることができそうですね!子供の個性や創造力を伸ばすことができそうです!


また、KOOVには学習アプリがあり、学習アプリに従うことで、自ら自由な発想でロボット作りができるようにサポートしてくれます。

KOOVの学習アプリでできることは次の3つです。

  1. ロボットレシピで真似をする
  2. 学習コースで体系的に学ぶ
  3. 自由製作で自ら発明する


学習アプリを使えば、最終的に世界で一つだけのロボットを作ることができます。


このように、KOOVは子供の創造力を伸ばすのに強力なツールといえますね。

KOOVプログラミング講座とは?

プログラミング学習キット「KOOV」は市販でも売られているので、独学でも進めることができます。
ただ、小さい子供にとっては、どのように進めていいのかわからず困ることがあると思います。

親が教えられれば良いですが、ロボットを習ったことものないので、なかなか難しいですよね。


そこで、KOOVをわかりやすく効率よく学べるように、KOOVプログラミング講座があります。

KOOVプログラミング講座で一通り習った後は、独学でオリジナルロボット製作をしてもよいかもしれませんね。

KOOVプログラミング講座のコース・価格について

KOOVプログラミング講座は、家庭教師のトライや、早稲田アカデミーなどの塾で受けることができます。
基本的にはKOOVを使ったコースとなります。

価格は、それぞれの塾で異なりますが、だいたい月1万円くらいです。

KOOVはレンタルできるとろが多いので、買わなくても問題ないです。

他社のプログラミングスクールとの比較

他社の子供向けプログラミングスクールと、価格・対象年齢などで比較してみたいと思います。

スクール教室所在地内容対象価格
東京渋谷校、東京秋葉原校
二子玉川校、大阪梅田校
プログラミング小1〜小6継続学習コース
教材2,000円/月
受講料19,000円/月
月3コマ(1回120分)
全国ロボット年長〜小310,000円前後/月
※各校で異なる
全国ロボット小3〜10,000円前後/月
※各校で異なる
ヒューマンアカデミー
ロボット教室
全国ロボット幼児〜
小学生
入会時10,000円
ロボットキット代28,500円
授業料9,000円/月
教材500円/月
東京、神奈川、埼玉ロボット
プログラミング
5歳から入塾料15,000円
1回4,000円〜
KOOVプログラミング講座全国ロボット小1〜10,000円前後/月
各校で異なる
QUREOプログラミング教室全国プログラミング小2〜小610,000円前後/月
各校で異なる

KOOVプログラミング講座のコースの詳細について

KOOVプログラミング講座では、KOOVを使って組立て、プログラミングをして、ロボットを動かしていきます。

学習の流れ

おおまかな学習の流れは次の通りです。

STEP
ロボットの組み立て

7色、7種類のシンプルなブロックと電子パーツを使い、動きを想像しながらロボットを作ります。
カラフルなブロックですので、子供もわくわくしながら作れそうですね。

STEP
プログラミング

パソコン操作がなれていなくても、グラフィカルで直感的にプログラミングをすることができます。
これで、プログラミングの基礎を身につけることができますね。

STEP
動作確認

意図した通りに動くかどうか確認します。
もしうまく動かなければ、何が間違えているのかしっかり考え、試行錯誤しながら修正していきます。

授業例

授業では、例えば雪かきマシーンを作ります。雪かきマシーンを完成させるために、次のステップをふんでいきます。

  1. 問題を発見する
  2. 問題を分析する
  3. 解決方法を考える
  4. プログラミング
  5. 解決方法を試す
  6. 結果を振り返る
  7. 問題を発見する
  8. 問題を分析する


このステップによって、新時代を生きるための創造力と問題解決力が身につきそうですね。

KOOVプログラミング教室のメリット・デメリット

メリット

KOOVのメリット

KOOVプログラミング教室を利用するメリットは次の通りです。

KOOVを使った数少ないプログラミング教室

KOOVプログラミング教室は、KOOVを使った数少ないプログラミング教室です。

KOOVは、カラフルなデザインで子供の好奇心をひきだしてくれます。また、組合せは自由自在で、世界で一つだけのロボットを作ることができます。

そんなKOOVを教えてくれるプログラミング教室は、ここくらいです。

KOOVを買えば、家でも学習できる

KOOVは、市販で売られているプログラム学習ツールです。

つまり、KOOVを買えば、プログラミング講座で習ったことを、家で復習や予習をすることができます。

しばらく通って慣れてくれば、プログラミング講座に通わなくても、独学でロボット製作ができると思います。

そのうち、ロボット製作が趣味になってしまうかもしれませんね(笑)

創造力を伸ばすことができる

KOOVは、細かいブロックと色々な電子機器のセットとなります。

つまり、思いついた形のものをつくれ、思いついた動きを与えることもできます。

色々試行錯誤考えていくうちに、創造力を伸ばすことができそうですね。

デメリット

KOOVのデメリット

一方、デメリットはどのようなものがあるでしょうか?

プログラミングをバリバリやりたい人には向かない

ロボットプログラミングは、形があって、直感的にわかりやすいです。

ですが、デメリットは、ロボットを組み立てる作業に時間がかかってしまいます。

つまり、プログラミングだけをバリバリやりたい人は、ロボットを組み立てる時間が無駄になってしまいますね。

KOOVは買うと高い

KOOVは、下記の通り、買うと高いのが欠点です。

キット説明価格(税抜)
ベーシックキット学校で使う24,880円
スターターキット手軽に始める36,880円
アドバンスキットすべてを楽しむ49,880円


ただ、買わなくても、レンタルしてくれる教室が多いので、心配は不要です。

KOOVプログラミング講座の口コミ・評判はどう?

KOOVの口コミ・評判

インターネットやSNS上で、このような口コミがありました。

KOOVプログラミング講座に通いだして、子供がロボットについて夢中で話かけてくれるようになりました。

小学生でも、どんどんパソコンを使うようになり、感心しました。

Twitter上でも、完成作品を公開している方が多くいます。楽しそうですね!

まとめ

【KOOVプログラミング講座】料金や口コミ・評判などを徹底解説! | まとめ

今回は、プログラム学習キットKOOVでプログラミングを学べる「KOOVプログラミング講座」について紹介しました。


あらためてKOOVプログラミング講座のオススメポイントを説明すると次の通りです。

オススメポイント
  • 自由に遊んで直感的にプログラミングを学べる「KOOV」を利用している
  • オリジナルロボットを作成し、発想力や問題解決力を身につける
  • KOOVを買えば家でもプログラミングが学習できる

これからの時代、プログラミングは誰でもできる時代になり、必要なスキルとなります。

小学生のうちから、スクールで学んで損はないと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる