>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

子供向けオンラインプログラミングスクール6選

2020年から小学生でプログラミングが必修化され、現在習い事で「プログラミング」をする子供が増えてきています。

アンパパのアイコン画像アンパパ

自分が子供の頃なんて「プログラミング」教育なんてなかったので、何を教えていいのかわかりませんよね!

もし、システムエンジニアであれば、子供に教えてあげることも可能ですが、大人のプログラミングと子供のプログラミングは異なってきます。

子供向けプログラミング専用のコースを受ける方が、子供の理解は早まると思います。

本記事では、オススメの子供向けプログラミングを紹介したいと思います。

目次

オンラインプログラミングスクールのメリット

子供向けのプログラミングは、本屋に行けば教材はあるし、街なかにもプログラミングスクールは沢山オープンしています。

もちろん本屋や街のスクールでも良いですが、オンラインプログラミングであれば、次のようなメリットがあります。

  1. 自宅でやるので、送迎などの時間が無駄にならない
  2. いつでも好きなタイミングで受講ができる
  3. 親が近くにいるので、一緒に教えながらできる
  4. オンラインスクールの方が安いケースが多い

他にも色々メリットはありそうですが、時間や費用的にメリットは大きいと考えています。

もし街のスクールに通うとなると、親が送迎することがあるかと思います。そうなると子供だけでなく、親の時間もとられてしまいますよね。

家であれば、そんな時間は必要ないので助かります。

子供向けオンラインプログラミングスクール6選

それでは、子供向けオンラインプログラミングスクールを紹介します。
価格やサービス内容は変わる可能性があるので、最新情報は公式ページをご参照下さい。

D-SCHOOL

D-SCHOOLオンラインとは、エデュケーショナルデザイン社が運営している子供向けプログラミングコースです。

マインクラフトを使った楽しいコースや、英語とプログラミングが同時に学べるようなユニークなコースもあるのが特徴です。

コースの詳細は下記の通りです。

コースマイクラッチJrコース/マイクラッチコースオンライン個別指導コース英語&プログラミングコースロボットプログラミングコース
詳細■マイクラッチJrコース/マイクラッチコース
対象:小1〜
費用:月3,980円
期間:12ヶ月

■オンライン個別指導コース
対象:小3〜
費用:月14,850円(入会金10,000円)

■英語&プログラミングコース
対象:小3〜
費用:月3,980円
期間:6ヶ月

■ロボットプログラミングコース
対象:小3〜
費用:月4,980円
期間:12ヶ月
おすすめポイント!
  1. 子供に大人気のマインクラフトを使って楽しくプログラミングを学べる。
  2. 英語とプログラミングを学べるユニークなコースもある。
  3. ロボットプログラミングのコースもあり、現代社会でも熱い分野を学べる。

▼詳しくはこちら

公式ページはこちら >>

CodeCampKids Online

CodeCampKids Onlineは、大人でも利用する定番のプログラミングスクールCode Campの子供版です。

CodeCampKidsは、実店鋪もありますが、オンラインスクールもあります。
オンラインスクールでは、マサチューセッツ工科大学メディアラボによって作られたScratch(スクラッチ)を用いて、直営スクールと同じオリジナル動画教材で学ぶことができます。


コースの詳細は次の通りです。

コースScratchプログラミングコース
詳細■Scratchプログラミングコース
対象:小3〜中3
費用:3,980円/月
期間:15ヶ月
おすすめポイント!
  1. 一人ひとりのペースで進められるため、理解しながらプログラミングが学べる
  2. 課題を提出して先生からフィードバックがもらえる
  3. SNSでオリジナル作品をシェアして、仲間とコミュニケーションができる

公式ページはコチラ

おうちでコード

おうちでコードは、お母さんプログラマが考えたオンラインプログラミング教室です。

オンライン会議システムのZOOMを利用して、顔を見ながらレッスンが受けられるのが特徴です。


コースの詳細は次の通りです。

コースビスケットコーススクラッチコース
詳細■ビスケットコース
費用:
グループ隔週:4,400円、グループ毎週:8,800円
マンツーマン隔週:6,600円、マンツーマン毎週:13,200円対象:年少〜小2

■スクラッチコース
費用:
グループ隔週:4,400円、グループ毎週:8,800円
マンツーマン隔週:6,600円、マンツーマン毎週:13,200円対象:小3〜中3
おすすめポイント!
  1. ZOOMを利用して、先生と対面のようにレッスンを受けれる
  2. 年少のコースがある
  3. マンツーマンでも、他社に比べると安い

公式ページはコチラ

ナナイロ

ナナイロは、動画をみながらプログラミングを学べるオンライン通信講座です。

「スクラッチ」を用いて、ゲーム制作を題材にすることで、小学生が飽きること無く楽しくプログラミングを学ぶことができます。

コースの詳細は下記の通りです。

コースナナイロプログラミングの初級コース(スクラッチ)
詳細■費用
19,800円(12回分)

■対象
小学生

■期間
特になし(全12回)
おすすめポイント!
  1. ゲームを作りながら楽しくプログラミングを学べる
  2. 特に期間の制約もないので、じっくりと取り組みことができる

公式ページはコチラ

Thinker!

Thinker!とは、今話題のmicro:bitを使った国内初のオンラインプログラミングスクールです。

画面でただプログラムを動かすだけでなく、実際にモノが動かして理解をすることができます。

コースの詳細は下記の通りです。

コースmicro:bitコース
詳細■費用
<初級>
24,000円(月2回×6ヶ月=12回分)
micro:bit 初級セット 5,500円

<中級>
24,000円(月2回×6ヶ月=12回分)
micro:bit 初級セット 7,000円

■対象
小学3年生〜中学3年生
おすすめポイント!
  1. micro:bitを扱うユニークなプログラミングスクール
  2. micro:bitでモノづくりを体験できる

公式ページはコチラ

プロキッズ

プロキッズは、マンツーマンのオンラインプログラミング教室です。

Scratchから始めて、WEBアプリケーションや、AIなどで使用するPython言語まで、本格的にプログラミングが学べます。

コースの詳細は下記の通りです。

コースScratchコース(ビギナー、スタンダード、アドバンスト)WEBコースPythonコース
詳細■Scratchコース
費用:8,000円〜(月2回)、初回教材費3,000円
時間:50分

■WEBコース
費用:11,000円〜(月2回)、初回教材費7,000円
時間:50分

■Pythonコース
費用:11,000円〜(月2回)、初回教材費7,000円
時間:50分
おすすめポイント!
  1. 完全にマンツーマンなので、理解が深まる
  2. 本格的なWEBアプリケーションや、AIでも使われているPythonを学ぶことができる。

公式ページはコチラ

まとめ

子供向けオンラインプログラミング教室 | まとめ

本記事では、子供向けのオンラインスクールを紹介しました。

ゲームを題材に楽しく学べるスクールから、ロボットやAIを学べるスクールなど幅広くあります。また、レッスン形態マンツーマンで受講できるスクールから、動画を見ながらいつでもレッスンできるスクールもあります。

お子様の興味やレベルなどに合わせて、オンラインプログラミングスクールを選びたいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる