>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

【ブログ記事リライト】簡単にできるプチリライト法7選【ブログの底上げ】

どうも、アンパパです。

そういえば、ちょっと前にこんなツイートしました。



さらにこんなツイートもしましたね。夜のテンションで呟いたツイートを、後で見返すと恥ずかしいですね(笑)



私は、100記事までは上記のツイートの通り、リライトせずキーワード気にせず好きなこと書きました。

しかしこれだと、記事を書くのがは楽しいですが、やはりPV数や収益の面では結果出せませんよね。

というわけで、少しずつ記事をリライトしていきたいと思います。

じっくりと記事をリライトをするのはエネルギーがいるので、まずはさくっと簡単に効果がでそうなプチリライトをしていきたいと思います!

目次

リライトしたいと思った背景

PV数、収益面で結果がでないから

やはりこれが大きいですよね。

Twitterからは結構来てくれて、約3000PVは保てていますが、やはり頭打ちです。

どうしても、検索エンジンからの集客がないと、これ以上の収益は望めません。

やはり、今まで少し避けていたSEOにも取り組まないといけないようです。


過去記事を見られると恥ずかしいから

アクセス解析をすると、新しく私のブログに遊びに来てくれた人が、過去の記事をさかのぼって見てくれることがあります。

100記事書いてだいぶ見やすいブログにはなったかと思いますが、過去記事は自分でもびっくりするくらい見づらいです。

例えば、初期段階で投稿した記事で「思いっ立ったら即行動!最速でWordPressを使った本格ブログを立ち上げる方法」というタイトルの記事を書きましたが、こんな感じです。

文字だらけの過去記事
アンパパのアイコン画像アンパパ

うわー文字だらけで見づらっ!
せっかく遊びに来てくれても、こんな記事見たらすぐ離脱してしまうわ〜



というわけで、ちょうどブログの勉強をした今、その知識を過去記事にフィードバックしたいと思います。


プチリライトのススメ

リライトといえば、通常こんな感じでやるかと思います。

  • サーチコンソールやアナリティクスを使い、検索結果が2ページ目に入っている記事をリライトして、1ページ目に入れるようにする。
  • 検索上位を狙えそうな記事を調べ、ライバルを徹底的に分析して、自分の記事に足りない部分を補う。



しかし、残念ながら私のブログは2ページ目に入っている記事はほぼないです(切な目

その平均掲載順位は「約50位」です。だいたいの記事が5ページ目ってことですね。はぁ(ため息)

つまり、リライトすべき記事がないということです(笑)

せめて全体的に少しでも順位をあげて、まずは2ページ目に入れるようにしなければなりません。

そのために、まずは全体的に底上げできるよう、全体を簡単に行える記事のプチリライトを行いましょう!


簡単にできるプチリライト方法

検索されたいキーワードを左寄せにする

本やnote、人気ブロガーさんも、まずSEOといえばコレといったくらい重要です。

タイトルを書く時、狙っているキーワードを左側にもってくるようにしましょう!

この記事のタイトルも、「リライト」を狙っているため、【ブログ記事リライト】を一番左にしています。

h2、h3タグにもキーワードを散りばめる

そういえば、今までの記事でh2、h3タグってまったく対策していませんでした。

下手するとh3タグに「何故?」と2文字だけだったりします。

見に来てくれた人にとっても若干不親切でもあるため、ここは改善した方が良さそうですよね。

画像のAlt属性を適切に設定する

これも盲点でした。

Alt属性とは、代替テキストともいわれ、下記の用途で使われます。

  • 画像が表示されない場合に、代わりにAlt属性で設定したテキストが表示される。
  • 視覚障がい者への補助テキスト



また、クローラーで記事情報を収集する際に、Alt属性が設定されていなかったら、なんか画像があるなっていう情報になります。

Alt情報を正しく設定していれば、クローラがその画像の意味を読み取り、解釈してくれることになります。


Alt属性は簡単に設定できるため、必ず書くようにしましょう!


内部リンクを貼る

これもSEO的にとても重要ですね。

ブログを開設した当時は、内部リンクっていう概念すら頭になかったです。

関連する記事は、積極的に内部リンクを貼っていきましょう!


画像を圧縮する

ちょっと前にこんな記事を書きました。



つまりブログの表示スピードもSEOに影響を与えることもあります。


この記事を書く前は、1MByteとかの画像を平気で上げていました。

そもそも重い画像の場合、ネット回線が遅いと、ページ表示するのに10秒とかかかってしまいます。それだと、SEOの問題以前に離脱してしまいますよね。


アフィリエイトのリンクを配置する

これまで、アフィリエイトで実績があがったものを見ると、思わぬところからのクリックだったりします。

適当ではダメですが、関連するアフィリエイトのリンクならダメ元で貼ると、予期せぬ成果があがるかもしれません。

少しでも収益をあげたのであれば、リンクを配置しておきたいですね。


駄文を非表示にする

過去記事を振り返ると、有益情報ではなくただの自己満足である記事が多々あります。

リライトするにも時間がかかるし、そもそも駄文があるおかげでSEO的に悪影響になってしまう可能性もあります。

そんな時は、思い切って非表示にしましょう!


まとめ

まとめ


まだ、ブログを始めたばかりで、ドメインパワーもなく全体的に検索順位が低い人もいると思います。

そんな時に、今回紹介した記事の全体的なプチリライトがオススメです!

プチリライトなら、本格的なリライトに比べ頭のエネルギーも使う必要もなく、即効性があるかもしれません。

アンパパのアイコン画像アンパパ

アンパパも、これから過去100記事をプチリライトしていきたいと思います!



それでは、また! アンパパでした。

\当ブログで絶賛利用中/

とにかく使いやすくて圧倒的に美しい!
まさに感動するWordPressテーマです!

a

この記事を書いた人

完全在宅フリーランス(ライター×WEBエンジニア) | 元サラリーマン(SE歴13年) | ブログ大好き | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる