>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

えっ転職エージェント使わないの?使うべき10個の理由

質問のアイコン画像質問

転職エージェントを使うのは不安があるんだよね…
転職エージェントは使ったほうが良い?

転職する方法としては、ハローワークを使う方法、転職サイトを使う方法、転職エージェントを使う方法があります。

この中で、私のおすすめは、転職エージェントを使う方法です。

私は1度、大手SIer(システムインテグレータ)から社内SEに転職した時、転職エージェントを利用しましたが、これが大成功でした。

本記事では、転職エージェントを使うべき理由を、私の転職経験談を交えて説明したいと思います。

目次

転職エージェントに対してこのようなイメージを持ってませんか?

転職エージェントを使わない派の意見

転職エージェントに対して、ネガティブなイメージをもっている方もいるかと思います。

転職エージェントを使わない派の意見としては、次のようなものがあります。

  • 転職サイトの方が転職先を早く見つけられそう
  • 転職エージェントを使うと、転職先を無理やり決められてしまいそう
  • 直接応募に負けそう
  • スキルが低いエージェントにあたったらどうしよう


私もこのようなイメージがありましたが、実際にはそんなことはありませんでした。

ネガティブなイメージを少しでも払拭できるように、説明させて下さい。

質問のアイコン画像質問

転職サイトの方が転職先を早く見つけられそう…


確かに転職サイトの方が、WEBで公開されているので、スムーズに転職先を見つけられそうです。
しかし実際に転職サイトを見ると、なかなか良い求人がなく、検索するのに時間がかかることもありますよね。

一方転職エージェントの場合は、一回面談を行うと、条件にぴったりの求人情報をすぐにピックアップしてくれます。

質問のアイコン画像質問

転職エージェントを使うと、転職先を無理やり決められてしまいそう…


転職エージェントもビジネスなので、無理やり転職先を決めつけられそうなイメージがありますよね。

私も最初不安でしたが、実際には納得いくまで相談ができ、一方的に押し付けてくるようなことはありませんでした。

質問のアイコン画像質問

直接応募に負けそう…


企業から見たら、直接応募と転職エージェントからの応募だったら、コスト的に直接応募の人を採用したくなると思います。転職エージェントの場合は、採用が決まったら、多額の成功報酬を払う必要がありますからね。

しかし実際は、転職エージェント経由の方が、採用後のミスマッチが少なく、人件費が抑えられる場合も多いようです。

一概に、直接応募に負けるというわけではないようです。

質問のアイコン画像質問

スキルが低いエージェントにあたったらどうしよう…


私はIT業界の転職をしましたが、その時担当してくれた方は元IT業界出身の方でした。

その担当の方に話を聞いてみましたが、エージェントの多くはキャリアコンサルタントか、各業界で活躍してた人がほとんどだそうです。

転職する業界に精通した方が、担当のエージェントになる場合が多いので、安心ですね。
もしエージェントが自分に合わないようでしたら、変更も可能です。

転職エージェントを使うべき10個の理由

転職エージェントを使うべき10個の理由

それでは、転職エージェントを使うべき理由を説明します。

業界に精通した人に相談できる

転職エージェントを利用するメリットの一つに、転職先の業界に精通した人と相談できることがあります。

私はIT業界の転職をしましたが、担当エージェントは元IT業界出身の方でした。

IT業界も幅広く、「SIer(システムインテグレータ)」「社内SE」「WEB業界」「コンサル」などがあります。もし、IT業界に詳しくないと、社内SEに転職したいのにSIerを提案されてしまうかもしれません。

業界に詳しい方であれば、自分の希望をしっかりと汲み取ってくれるので、安心ですね。

ちなみに、私の担当エージェントは社内SEにも詳しく、色々な相談を聞いてくれ助かりました。

最適な求人を素早く紹介してくれる

転職サイトを使うと、なかなか希望の条件に合う求人情報がヒットしないケースも多いですよね。

転職エージェントなら、最適な求人を素早く紹介してくれます。

アンパパのアイコン画像アンパパ

希望は社内SEで、土日休みで、できれば残業は少ない方がよくて…


私は最初の面談で、希望の条件をエージェントに伝えました。
するとエージェントは、少し席を外して、10分後大量のプリントを持って戻ってきました。

そのプリントには、希望に合う条件の求人が30件ほど。その数の多さに驚きました。

非公開案件が多い

転職エージェントを利用するメリットの一つに、非公開案件が多いことが挙げられます。

私が転職エージェントで紹介して頂いた求人を見ると、どれも一般の転職サイトには載っていないようなものばかり。

超有名企業や人気企業、最近急成長している企業など、自分の希望にあうものばかりでした。

企業側も、転職サイトに載せるより、転職エージェントを使った方がメリットがあると考えているようですね。

職務経歴書を添削してくれる

転職エージェントを使うと、転職を成功するために、色々とサポートしてくれます。
その一つに、職務経歴書を添削してくれます。

インターネットや書籍でも職務経歴書の書き方を教えてくれますが、狙っている業界とは違うサンプルだったりしますよね。

一方転職エージェントなら、希望の業界や会社に応じた、職務経歴書の書き方を教えてくれます。

採用担当者に推薦してもらえる

転職エージェント経由だと、面接の合格率も高いようです。

その理由の一つは、転職エージェントが採用担当者に推薦状を書いてくれるからです。
自分の職務経歴書だけでなく、第三者(=エージェント)からの評価があると、信頼度があがりますよね。

良い推薦状を書いてもらうためには、エージェントの面談でも、しっかりと自分の良さをアピールする必要があります。

個別の面接突破マニュアルをもらえる

私がエージェントを使って良かったと思うことは、個別の面接突破マニュアルをもらえることです。
エージェントは、これまで色々な求職者や採用担当者と接しているので、ノウハウが溜まっています。

これから受けようとする会社について、「面接担当者の特徴」「面接で重視しているポイント」「過去の面接での質問」などをまとめたマニュアルをくれるケースもありました。

面接スケジュールを管理してくれる

転職エージェントを使うと、書類選考の応募や面接の調整を全部行ってくれます。

私は書類選考に12社合格しましたが、面接のスケジュールも転職エージェントに全てお任せ。

志望企業の優先順位と、週に面接できる回数や時間を伝えたら、あとはうまく調整してくれました。万が一都合がつかなくなった場合でも、エージェントに相談すると、変更してくれます。

色々な会社に個別に連絡をしなくて良いので、効率良く転職活動が行えますね。

フィードバックがもらえる

面接に合格しても、不合格でも、採用担当者からエージェント経由でフィードバックがもらえます。

ある会社に合格した時、次のようなフィードバックを頂きました。

「スキルも当社とマッチし、これから新しいことをチャレンジしたいという意欲を強く感じました。また人柄もよく、当社の雰囲気にぴったりだと思います。」

このようにフィードバックをもらえると、ますますその会社で働きたくなりますよね。

待遇を交渉してくれる

転職エージェントは、自分からなかなか言い出しづらい待遇も交渉もしてくれます。
希望年収やポジションを伝えると、可能な限り近づけてくれるように、交渉してくれます。

そのおかげで、希望通りの年収での転職が成功しました。

スムーズに入社できるように段取りをしてくれる

転職エージェントでは、入社日の調整など、スムーズに入社できるように段取りをしてくれます。

私の場合は、歓迎会の日程まで、エージェント経由で連絡がありました(笑)


転職エージェントを使うと、基本的にはエージェントとだけやり取りをすれば良いので、非常にラクですね。

まとめ

まとめ

本記事では、転職エージェントを使うべき理由を10個説明しました。まとめると、次の通りです。

  • 業界に精通した人に相談できる
  • 最適な求人を素早く紹介してくれる
  • 非公開案件が多い
  • 職務経歴書を添削してくれる
  • 採用担当者に推薦してもらえる
  • 個別の面接突破マニュアルをもらえる
  • 面接スケジュールを管理してくれる
  • フィードバックがもらえる
  • 待遇を交渉してくれる
  • スムーズに入社できるように段取りをしてくれる


このように、転職エージェントを使うことは、多くのメリットがあります。

もちろん、転職サイトやハローワークを使った転職活動でも良いですが、転職エージェントを使うと、転職サイトでは見つけることのできない企業に出会えます。

転職エージェントに少し不安がある人でも、一度面談で話をしてみると、新しい気付きがあるかもしれません。


転職エージェントを活用しながら、転職を成功させましょうね!

おすすめ転職エージェント

▼おすすめ転職エージェント
>>

▼王道の転職エージェント
>> リクルートエージェント

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる