>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

【2020年最新】お酒(日本酒、ワイン、ビール)の定額サブスクをわかりやすく比較

近年、色々なサブスク(定額制サービス)が話題になっていますよね。

家で毎日お酒を飲むのであれば、お酒のサブスク(定額制サービス)はいかがでしょうか?


お酒のサブスクは、名前を知っているサービスから、まだ有名ではないサービスまで色々あります。

本記事では、色々なお酒のサブスクを取り上げて、わかりやすく比較したいと思います。どのサービスを使えば良いの?と迷っている方は、ぜひ参考にして下さいね。

目次

お酒のサブスクとは?

お酒のサブスクは、毎月お酒が届く月額制サービスです。ビールサーバをレンタルして、毎月樽が届くサービスもあります。

世界のワインや、全国各地の地ビール・クラフトビール、色々な酒蔵の日本酒など色々な種類があり、それぞれのサービスで特徴も違います。

いつも同じお酒ばかり飲んでいるのであれば、お酒のサブスクを利用して、色々な銘柄に挑戦してみるのも面白そうですね。

お酒のサブスクをわかりやすく比較

お酒のサブスク(定額制サービス)各社を、簡単にわかりやすく比較したいと思います。

サブスク種類ポイント
日本酒毎月、希少な日本酒とおつまみが届くサービス
KURAND CLUB日本酒会員限定のお酒が毎月届きます
ワイン色々なワインが毎月届くサービス(全20コース)
THE STELLA(ザ ステラ)ワイン毎月、高級なカルトワインが1〜2本届きます
ビール世界のクラフトビールが楽しめる定額制ビールサーバ
キリンホームタップビールキリンの定額制ビールサーバ
ビアフェスタビール全国の地ビールを6本届けてくれるサービス
ひらけ!よなよな月の生活ビールクラフトビール(缶ビール)を自宅に届けてくれる年間契約サービス
CLUB SVBビールキリンのクラフトビールが自宅に届くサービス
ふたりのみビール日本・世界のドラフトビールが6本届くサービス

日本酒のサブスク(定期便) 2選

日本酒のサブスク(定期便) 2選

saketaku(サケタク)

saketaku(サケタク)は、全国1.5万種類の日本酒から、その道のプロが美味しさと希少性にこだわって選ばれた日本酒が毎月届くサービスです。

日本酒と一緒に、次のようなものがセットになっているのが面白いですね。

  • 日本酒に合う本格一品おつまみ
  • 日本酒鑑定書
  • 日本酒にあうグラス
  • 蔵元の熱量そのままお届け 日本酒の情報誌「Magazine D」


毎月、全国各地の日本酒と、それに合うおつまみが届くので、日本酒が大好きな人にはたまりませんね。また、日本酒鑑定書や情報誌も届くので、どんどん日本酒に関する知識が身につくことができるので、趣味としても良いと思います。

日本酒にあまり詳しくない初心者でも、プロが厳選している日本酒が届くので、十分に楽しめそうです。

料金は月々1本コースで5,980円、2本コースが6,980円です。

■公式ページはこちら
>>

KURAND CLUB(クランドクラブ)

KURAND CLUBは完全会員制の日本酒定期購入サービスです。

全国の小さな酒蔵と、会員のために特別醸造した限定のお酒が毎月届きます。

日本酒とともに、次のものもセットでついてきます。

  • その土地ならではの希少なおつまみ
  • お酒や酒蔵の魅力満載のニュースレター
  • お得情報満載のKURAND通信
  • コレクションするのも楽しいお酒のラベル
  • 保存用の小瓶(初回のみ)


また、KURAND CLUBに入会すると、オンラインストアの商品が最大10%オフや会員限定イベントの参加権などの特典もついてきます。

月額プランは2,980円です。

■公式ページはこちら
>> KURAND CLUB

ワインのサブスク(定期便)2選

ワインのサブスク(定期便)2選

ワインショップソムリエ

ワインショップソムリエは、スタッフが全員ソムリエの通販・販売サイトです。

ワインショップソムリエは、ワインの定期便サービスも行っています。
「お試し定期便」「上質おまかせ便」「プレミアムコース」など全20コース。1ヶ月3,500円から利用できます。

プロが選んだワインが毎月届くので、「どのワインが良いのだろう?」と迷うことはなくなりますね。知らず知らずにワインが詳しくなりそうです。

毎月新しいワインを楽しみたい方は、本サービスがおすすめです。

■公式サイトはこちら
>>

THE STELLA(ザ ステラ)

THE STELLAは、完全会員制のカルトワインクラブです。

日本の一般のワインショップに並んでおらず、現地ナパ・ヴァレー、ソノマでも入手困難な高級カルトワインが毎月届きます。

プランは、数々のカルトワインが生まれた名門ワイナリーのプレミアムワインが届くスタンダードプラン(10,000円)と、THE STELLAのワインディレクターが一級品と評価したプレミアムワインが届くプレミアムプラン(20,000円)があります。

高級ワインで、優雅なひとときを楽しみたい方は、THE STELLAがオススメです。

■公式ページはこちら
>> THE STELLA(ザ ステラ)

ビールのサブスク(定期便、ビールサーバ) 6選

ビールのサブスク(定期便、ビールサーバ) 6選

日本ビール NBC-40 Beer Server Club


ビールが好きな人は、毎日冷たい生ビールが飲める定額制のビールサーバを利用してみてはいかがでしょうか?

ビールサーバと聞くと、なんか大変そうなイメージがありますが、ガスボンベや洗浄メンテナンスは不要で、家庭用のコンセント一つあれば十分です。

コースは、毎月1本コース(12,600円)と毎月2本コース(22,300円)があります。

ビールの樽は8リットルあり、「プレミアム ドラフト タイガー」「プレミアム ドラフト エーデルワイス」「プレミアム ドラフト デスペラードス」「プレミアムドラフト アフリゲム」の4種類あるので、飽きずに楽しめそうですね。

毎日、世界のドラフトビールを、ビールサーバから注いで楽しんでみてはいかがでしょうか。

■公式ページはこちら
>>

キリンホームタップ

キリンのビールが好きな人は、キリンの定額ビールサーバ「キリンホームタップ」はいかがでしょうか?

一番美味しいビールは、まさに作りたてのビール。そんな作りたてのビールが、自宅で簡単に楽しむことができます。

料金は次の通りです。

コース本数・回数料金
月2セット(4本)コースビール1L×2本×月2回基本料金2,900円+ビール4,600円〜
※ビールは商品によって異なります
月4セット(8本)コースビール1L×4本×月2回基本料金2,900円+ビール8,400円〜
※ビールは商品によって異なります

ビールの種類変更や、スキップ、お届け日の変更は柔軟にできます。

毎週末、自宅で生ビールを楽しめるなんて幸せですよね。

■公式ページはこちら
>> キリンホームタップ

ビアフェスタ

ビアフェスタは、全国の地ビール6本を月々3,600円で毎月届けてくれるサービスです。

マイスター厳選のおすすめ地ビール(瓶ビール)を、蔵出し直送で届けてくれます。

地ビールは、その土地ならではの個性があり、色々な味が楽しめますよね。地ビールを飲みながら、感想を言い合うのも楽しみの一つです。

ビアフェスタでは、毎月6本届くので、1年でなんと72本。気がつけば地ビールマスターになっているかもしれませんね。

■公式サイトはこちら
>> ビアフェスタ

ひらけ!よなよな月の生活

ひらけ!よなよな月の生活は、クラフトビール(缶ビール)を自宅に届けてくれる年間契約サービスです。

ひらけ!よなよな月の生活の特徴は、「よなよなエール」「インドの青鬼」「水曜日の猫」「東京ブラック」「さんさんオーガニックビール」「クラフトザウルス」の定番6種類と毎月変わる限定2種類のビールを自由に組みあわせることができます。

コースは、2ヶ月ごとに24缶コース(年間39,720円)、毎月24缶コース(年間77,400円)、毎月48缶コース(年間147,672円)の3つあります。ビールを飲む頻度に応じて、コースを選択したいですね。

■公式ページはこちら
>> ひらけ!よなよな月の生活

CLUB SVB

CLUB SVBは季節に合わせたクラフトビールが自宅に届くサービスです。

ちなみにSVBとは、スプリングバレーブルワリーのことで、キリンビールの社内ベンチャーとして2015年に誕生したクラフトブルワーリ(醸造所)です。

SVBの個性あふれるクラフトビールが季節に合わせてセレクトされ、15本ずつ自宅に届きます。

コースは、季節に合わせて飲み比べができる「シーズンセレクション」とお好きなコアシリーズと限定醸造品が楽しめる「マイビールコース」があります。どちらも1回15本で6,058円です。

会員になると、東京・横浜・京都にあるSVBのレストランが10%オフになったり、追加購入が10%オフになったり特典が満載です。

■公式ページはこちら
>> CLUB SVB

ふたりのみ

ふたりのみは、クラフトビール飲み比べ定期配送サービスです。

ビールの飲み比べって楽しいですよね。いつものお家のみを、ちょっぴりわくわくする時間に変えてくれそうなサービスです。

日本だけでなく世界各国のクラフトビール700種類以上から、厳選された6本のビールが自宅に届きます。新商品や限定ビールも毎回セットに含まれているので、新しい味をいち早く楽しむことができますね。

毎回どんなビールが届くのか、待ちきれなくなってしまいそうです。

料金は、1回6本届き4,378円(毎月1〜2回)です。

■公式ページはこちら
>> ふたりのみ

まとめ

【2020年最新】お酒(日本酒、ワイン、ビール)の定額サブスクをわかりやすく比較

本記事では、お酒のサブスク(定額制サービス)を紹介しました。

あらためて整理すると次の通りです。

サブスク種類ポイント
日本酒毎月、希少な日本酒とおつまみが届くサービス
KURAND CLUB日本酒会員限定のお酒が毎月届きます
ワイン色々なワインが毎月届くサービス(全20コース)
THE STELLA(ザ ステラ)ワイン毎月、高級なカルトワインが1〜2本届きます
ビール世界のクラフトビールが楽しめる定額制ビールサーバ
キリンホームタップビールキリンの定額制ビールサーバ
ビアフェスタビール全国の地ビールを6本届けてくれるサービス
ひらけ!よなよな月の生活ビールクラフトビール(缶ビール)を自宅に届けてくれる年間契約サービス
CLUB SVBビールキリンのクラフトビールが自宅に届くサービス
ふたりのみビール日本・世界のドラフトビールが6本届くサービス


お酒のサブスクを活用すれば、毎月今まで出会ったことのないようなお酒に出会えます。新しい趣味としても良さそうですね。

たまには、お酒を飲みながら、ちょっと優雅な夜を味わってみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる