1歳誕生日にスタジオアリスに行ってみた【料金をお得に安く抑えるコツを伝授】

イベント・お祝い
質問
質問

スタジオアリスってどうなの?

スタジオアリスの料金って高いという噂があるよ!安く抑えるコツはないの?



小さなお子さんをお持ちのパパやママで、このような疑問をもっている人が多いと思います。今回は、その疑問を解決できるような記事にしたいと思います。


先日、娘の1歳の誕生日を記念して、初めてスタジオアリスに行きました。スタジオアリスの感想や反省点について書きたいと思います。


また、今回の反省点をもとに、「スタジオアリスを安くお得に抑えるコツ」がわかりました。それについてお伝えしたいと思います。


スポンサーリンク

1歳誕生日にスタジオアリスに行ってみた話

アン<br>パパ
アン
パパ

娘も1歳になったので、せっかくだし可愛い姿を写真におさめておきたいね!



というわけで、スタジオアリスに行ってきました。
何故スタジオアリスを選んだかというと、友達からこんな情報をもらっていました。

  • スタジオアリスは、本当に可愛い衣装がたくさんあり選び放題!
  • カメラマンはあの手この手で赤ちゃんを笑わせるあやすプロ!
  • 撮影した写真を、プリント以外にもキーホルダーやマグネット、ポスターなど魅力的な商品にしてくれる!
  • とにかく子供が楽しそうで可愛い!


そんな情報をもとに、スタジオアリスに行ってきました!
その時の感想と、反省点について書きたいと思います。

感想

一番すごいと思ったのは、カメラマンの赤ちゃんをあやすテクニックですね。


自分なら王道の「いないいないばぁ」くらいしかできないですが、スタジオアリスのカメラマンは、「ばばばば…」とか「あうあうあう」とか「ちぇっちぇ」とか発声だけで30パターンくらい。すごいハイテンションでした。


そして、人形やらダミーの携帯電話やらうちわやら小物も30個くらいあります。
つまりは発声30パターン×小物30パターン=900パターンを駆使して赤ちゃんを笑わせています。

途中泣いてしまっても、いつもなら泣き止まないのですが、カメラマンの手にかかれば1分ほどで再びご機嫌に。信じられないくらいすごいテクニックでした。

このテクニックだけ見れただけでも個人的には収穫ですね(笑)

スタジオアリスは、単に写真を撮るだけでなく、色々な衣装を子供に着せてみたり、ハイテンションなカメラマンのアクションを見たり、子供の写真を商品化してみるなど、ずっとそこにいたくなるような楽しい場所でした。


反省点

今回、事前調査なしという無計画の状態で行ったため、商品を選ぶ時に決めきれずあれもこれも買ってしまいました。

スタッフに「何枚衣装を選んでいいですからねー」とか言われると、なんかいっぱい着せないと損な気がしてしまいますよね。

さらに、何枚も着せて写真をとると、着せた分だけ写真データも欲しくなるのが人間だと思います。


ちなみに写真データを残すためには、それだけ商品を買わなくてはなりません。これがスタジオアリスのビジネスですね(笑)

<参考:スタジオアリスの料金について>

スタジオアリスの撮影料は、税抜で3,000円です。どんだけ衣装を選んだり、何ポーズとってもこの値段です。

ただ、注意しなければいけないことが2点あります。

  • 撮影データは1年たたないともらえない
  • 撮影後に、写真の現像やキーホルダーなどの商品を買った画像のみ保管される。



結局、撮影データが欲しさから、あれもこれもスタッフの言われた通りに買ってしまい、値段が高くなってしまったのが反省ですね。


スタジオアリスの料金をお得に安く抑えるコツ

スタジオアリスの料金をお得に安く抑えるコツはズバリこれです!

目的をもって計画的にスタジオアリスを利用すること!




まず今回の反省点を振り返ってみましょう。


本来、スタジオ料金の撮影料は3,000円(税抜)という破格の安さです。
どんだけ衣装を着ても、どんだけポーズをとっても同じ料金です。
怒られてしまうかもしれませんが、1日中撮影しても同じ料金です(笑)


街なかのフォトスタジオのプランだと2〜3万円くらいするので、スタジオアリスの方が圧倒的に安いと思いますが、なぜ高くなってしまうのでしょうか?


それは、先程も少し紹介しましたが、下記のようなシステムがあるからです。

  • 撮影データは1年たたないともらえない
  • 撮影後に、写真の現像やキーホルダーなどの商品を買った画像のみ保管される。


どうしても撮った写真はデータとして残しておきたくなりませんか?

写真のデータを残すためには、写真を現像するかキーホルダーなどの商品を買わなくてはなりません。

案の定、写真現像や商品が高いです(笑)

<参考:現像の料金>

  • 写真サイズといわれるハーフキャビネで税抜1,800円
  • 四切サイズ(305mm×254mm)で税抜5,400円


そのため、あれもこれも撮影データを残したいからと、色々商品を買ってしまうと高くなってしまいます。

スタジオアリスも、「今これを買わないと損ですよ〜」とか煽ってくるので注意です(笑)


ですので、これを防ぐには、あらかじめ目的をもって計画的にスタジオアリスに行くことが必要です。

目的を持つことによって、余計なものを買わずにすみます。

スタッフに「コレ買わなきゃ損ですよ〜」と聞かれても、「今回は遠慮しておきます」と即答できますよね。


参考までに、目的別にどうすればベストか考えてみたいと思います。


目的①:記念写真を撮りたい場合

例えば、1歳記念に写真を撮り、両親に配ったり自宅に飾るケースでは、他のフォトスタジオと同じように、撮影+四切サイズ3枚でいいかと思います。

その場合の料金は、撮影料3,000円+四切サイズ5,400×3=19,200円です。この場合でも、おそらく街なかのフォトスタジオよりは安いと思います。これ以外に色々買ってしまうと、すぐに3万4万いってしまうので注意が必要ですね。

最初から、余計なものを買わないと決めて行くのがポイントです。


目的②:将来に残す写真データが欲しい場合

家に飾ると言うよりは、将来子供のために写真をデータとして残したいというケースもあるかと思います。

前述の通り、写真をデータとして残すには、現像するか何か商品を買わなければいけません。
よく「一番安いキーホルダーを買え!」と言っている攻略サイトもありますが、写真入りキーホルダーってほとんど役に立つことはないと思います。

おすすめは、ポストカード10枚1,000円ですね。これはすぐに親戚にばらまくこともできるし、小さいながら飾ることもできるかと思います。

残したい撮影データの分だけポストカードを買うのがいいかと思います。

ただ買いすぎると結局高くなってしまいます。衣装は2着と決めて、2着でそれぞれ2ポーズ、合計4枚残すと決めておくといいでしょう。

この場合料金は、撮影料3,000円+ポストカード4つで4,000円+1年後データダウンロード400円=7,400円

これはかなりお得なのではないでしょうか。


目的③:撮影自体を楽しみたい場合

感想にも書きましたが、スタジオアリスは撮影自体かなり楽しめると思います。

写真を残したいというよりは、撮影して赤ちゃんがキャッキャしているのを見て楽しみたいとか、衣装を着させて思い出に残したいという人もいるかと思います。

動画はとってもいいので、撮影料3,000円払って何も買わず、自らのスマホで動画を撮るという選択肢もあります。


ただ、きっとお店の人はいい顔をしないと思いますので、ポストカードくらいは買った方がいいかもしれませんね(笑)


今回、目的別に3つ安く抑えるコツを紹介しましたが、やはり事前に目的を持って何を買うかを決めていけば怖いものはありません。ぜひ、スタジオアリスをお得に安く利用したいですね。

(※記事の料金については執筆時のもので、いずれも税抜です。最新の料金についてはスタジオアリスのホームページでご確認下さい)


まとめ

まとめ

今回は、あまり事前調査しないで行ってしまったので、当日商品選びに悩んでしまったり、スタッフの話術にのせられ沢山商品を買ってしまったり反省点がありました。


次回、スタジオアリスに行く時は、今回学んだことを生かしたいと思います。


皆さんも、ぜひ今回紹介したコツを実践して下さいね!

ブログを書いている人
アンパパ

ブログがとにかく好き | 4ブログ運営で1万記事目指す | ブログ飯が目標 | 1歳9ヶ月の娘が大好き | 「人生をより楽しく幸せに」がテーマのアンパパブログ執筆中 | ブログ運営ノウハウ発信 | お得情報発信 | 育児便利ネタ発信 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

アンパパをフォローする
イベント・お祝い
スポンサーリンク
アンパパをフォローする
アンパパブログ
タイトルとURLをコピーしました