>> 人急急上昇のWordPressテーマ「SWELL」を徹底レビュー!正直神テーマです!

おもちゃのサブスクTOYBOX(トイボックス)はおすすめ?料金・口コミ・評判などを徹底解説!

質問のアイコン画像質問

おもちゃのサブスクTOYBOXっておすすめ?
TOYBOXの料金は?
TOYBOXの口コミ・評判はどう?

おもちゃのサブスクTOYBOXについて徹底解説したいと思います。


近年サブスクブームで、色々なサブスクがありますよね。ついには、おもちゃのサブスクサービスまで登場しました!
おもちゃのサブスクは、主に「TOYBOX」「トイサブ!」「キッズ・ラボラトリー」といったサービスがあります。

その中で、今回はTOYBOXについて徹底解説します。


\TOYBOXで知育玩具をレンタルしよう/


目次

おもちゃのサブスク(定額レンタル)はおすすめ?

質問のアイコン画像質問

そもそも、おもちゃのサブスクって何?おすすめなの?


まずはTOYBOXの説明の前に、おもちゃのサブスクについて解説したいと思います。TOYBOXの解説が見たい場合は、ここをスキップして下さいね。

育児中のパパさんママさんだと、子供のおもちゃ選びって意外と大変ですよね。
できれば子供の知能や知力を伸ばす知育玩具や、体の発達を助けるおもちゃを選んであげたいと考えるかと思います。

おもちゃはレンタルしなくても、買えばいいと思っている方はいると思いますが、こんな悩みはないですか?

  • どのおもちゃを買っていいのかわからない。
  • せっかくおもちゃを選んだのに遊んでくれない。
  • せっかくおもちゃを買ったのにすぐ壊してしまった。
  • おもちゃで部屋が溢れている。
  • おもちゃを粗大ごみで捨てるにもお金かかるし、メルカリとかで売るのも面倒くさい。
  • おもちゃを運ぶのが大変。



これらの悩みが、おもちゃのサブスク(定額レンタル)で解決できます!


どのおもちゃを買っていいのかわからない
オススメの知育玩具を選んでくれます!

せっかくおもちゃを選んだのに遊んでくれない。
レンタルなので、もし子供が気に入らないようなら借り直せます。

せっかくおもちゃを買ったのにすぐ壊してしまった。
レンタルですが、壊してしまっても弁償不要な場合が多いです。

おもちゃで部屋が溢れている。
レンタルですので、返却して終わりです。

おもちゃを粗大ごみで捨てるにもお金かかるし、メルカリとかで売るのも面倒くさい
レンタルですので、捨てたり売却する手間がかかりません。

おもちゃを運ぶのが大変
もちろん配達してくれます。

多くの方が抱えている悩みが、おもちゃのサブスクを使うことで解決しますね!

おもちゃのサブスク5社比較

TOYBOXは、他のサービスと比較してどうなのでしょうか。
おもちゃのサブスクサービスの代表的な5社を比較してみました。

※2020年10月現在です。最新情報は公式ホームページをご参照下さい。

サービスハッピートイ
月額料金(税抜)3,340円スタンダード:2,980円
プレミアム:3,280円
隔月コース:2,340円
毎月コース:3,980円
レギュラー:3,700円(税込)
ライト:2,490円(税込)
地域によって異なる(1,480円〜)
個数6個4〜6個隔月コース:4〜6個
毎月コース:5〜7個
レギュラー:6個
ライト:3個
4〜5個
送料0円0円お届け:1,000円
返却:0円
沖縄:+800円
北海道:+500円
0円
レンタル周期2ヶ月2ヶ月隔月コース:2ヶ月
毎月コース:1ヶ月
2ヶ月1ヶ月、2ヶ月、6ヶ月
対象年齢4歳まで4歳まで8歳まで4歳まで6ヶ月〜4歳
割引1年一括:10%OFF
半年一括:5%OFF
1年一括:12ヶ月目無料
半年一括:6ヶ月目半額
なし最初の2ヶ月はお試し価格!1年一括で10%割引
お支払いクレカクレカクレカ
コンビニ
AmazonPay
代引き
クレカクレカ
破損の場合通常のケースであれば弁償不要通常のケースであれば弁償不要通常のケースであれば弁償不要通常のケースであれば弁償不要通常のケースであれば弁償不要
紛失の場合弁償必要弁償必要弁償必要弁償必要弁償必要


各社似ていますが、月額料金や1度に借りれるおもちゃの個数、対象年齢等で差があるようですね。

TOYBOX(トイボックス)のサービスの詳細についてこれから説明します。

TOYBOX(トイボックス)とは(概要・プラン)

TOYBOX(トイボックス)とは

TOYBOX(トイボックス)とは、4〜6個(約15000円分)の知育玩具をレンタルする料金定額制のサービスです。

株式会社みのりが運営しています。

【運営会社】

名称株式会社みのり
資本金500万円
所在地高知県四万十市中村丸の内1863-18
設立平成29年10月
代表者岩瀬裕紀




おもちゃは2か月に一度交換することができます。気に入ったおもちゃは個別に延長し、それ以外のおもちゃを次のおもちゃに交換することができます。

TOYBOX(トイボックス)のプラン・値段

TOYBOX(トイボックス)では、2つのプランがあります。

プランスタンダードプランプレミアムプラン
月額(税抜)2,980円3,280円
総額15,000円15,000円
おもちゃ4〜6個4〜6個
交換サイクル2ヶ月2ヶ月
往復送料無料無料
プラン提示前の要望可能可能
プラン提示後の変更不可可能


TOYBOXでは、おもちゃの要望をメールやLINEで伝えることができます。
スタンダードプランとプレミアムプランの違いですが、プレミアムプランの方はプラン提案後におもちゃの変更ができます。


月額300円の違いですので、より好みにあったおもちゃをレンタルしたい場合は、プレミアムプランが良いですね。

TOYBOX(トイボックス)で借りれるおもちゃ

TOYBOX(トイボックス)で借りれるおもちゃを紹介します。

TOYBOXのインスタを見るとこんなおもちゃがレンタルできるようです!


小さな子どもって、一つのおもちゃに飽きるのが早いので、色々な種類のおもちゃが借りれるのは嬉しいですよね。

すべてのおもちゃに飽きてしまっても、2ヶ月後には新しいおもちゃが4〜6個借りれます。


木琴とかも小さな子どもにとっては、楽しいおもちゃの一つですよね!

TOYBOXでのおもちゃのレンタル方法

おもちゃのレンタル方法は下記の通りです。

STEP
おもちゃの発送

LINEでおもちゃの要望を伝えることができます。

STEP
届いたおもちゃでたくさん遊ぼう!

2ヶ月に1回4〜6個のおもちゃが来るので、思いっきり遊びましょう。

STEP
梱包

2ヶ月後返送準備を行います。
発送時のダンボールにおもちゃを詰めましょう。

STEP
返却

日本郵便に集荷を依頼するか、郵便局にもっていきます。
その後、LINEで返却完了ボタンをタップして完了です。

この時、次号の要望も行えます。
プレミアムプランの場合は、提案されたプランを変更することができます。

STEP
次号の発送

次号のおもちゃが届きます。


\TOYBOXで知育玩具をレンタルしよう/



TOYBOX(トイボックス)のメリット

TOYBOXのメリット

TOYBOX(トイボックス)のメリットは次の通りです。

メリット1:なんと言っても安い

TOYBOXの価格は、2020年5月時点で税抜2,980円です。

一方、他のサービスの価格は下記の通りとなっています。

  • トイサブ…3,340円
  • キッズ・ラボラトリー:2,340円+送料1,000円=3,340円


現時点で、TOYBOXが一番安いですね!
月額費は、毎月かかる費用ですので、できるだけ安くしたいですよね。

コストで考えるのであれば、TOYBOXが良いです。

メリット2:LINEできめ細かな相談が可能

ユーザ毎に担当の保育士がつき、メールやLINEでおもちゃに関するリクエストをきめ細かく相談できます。
LINEが普及している今、メールを使わない人も多いですよね。

ちょっと休憩した時とか、移動中にさくっとLINEで相談できるのは嬉しいですよね。

メリット3:プレミアムプランならおもちゃの選び直しが可能

通常、ユーザがおもちゃの要望をだして、保育士がその要望をもとにおもちゃをセレクトします。
スタンダードプランでは、保育士のセレクトしたおもちゃは変更できませんが、プレミアムプランだと選び直すことが可能です。

プレミアムプランはスタンダードプランに比べると300円しか変わらないので、ぜひ利用したいですね!

メリット4:調剤薬局の薬剤師が消毒工程を監修しているから安心

おもちゃのレンタルで気になる点といえば、たくさんの子供が触るので、きちんと消毒されているか?ということではないでしょうか。

TOYBOXでは、調剤薬局の薬剤師が消毒工程を監修しています。

ホームページによると、ノロやインフルエンザを99%除菌する(株)クリーンテックのプロトクリンアクアを使用していると記載されています。

ここまで書いてくれると安心ですよね。

メリット5:兄弟で利用しても良い

なかには、1歳の子と3歳の子で利用したいという人もいるかと思います。

そのとき、「1歳用、3歳用それぞれ半分ずつで」という要望にも答えてくれます。

\TOYBOXで知育玩具をレンタルしよう/

TOYBOX(トイボックス)のデメリット

TOYBOXのデメリット

TOYBOX(トイボックス)のデメリットは次の通りです。

デメリット1:スタンダードプランの場合はおもちゃを選べない

スタンダードプランの場合は、要望を言うことはできますが、選ばれたおもちゃを変更することはできません。
そうすると、家にあるおもちゃと重複してしまい、がっかりしてしまうかもしれません。

それを防ぐには、月々160円高いですが、プレミアムプランの方が良さそうです。

デメリット2:個数が少ない場合がある

1回に送られるおもちゃは4〜6個(15,000円分)となっており、4個の場合もあります。
他社に比べると少ない場合があるので、数を求めている人にとってみたら、少し物足りないかもしれません。

ただ、その分高級なおもちゃが送られてくると考えれば、良いかと思います。

TOYBOX(トイボックス)の口コミ・評判・レビュー

TOYBOXの口コミ・評判・レビュー

インターネットやSNSで、次のような口コミ・評判がありました。

紹介したいと思います。


良い口コミ・評判

  • LINEで気軽に相談できるのは嬉しい。
  • 相談をとても親身に聞いてくれる。
  • とにかく安くて助かる。
  • 子供が届いたプレイジムに夢中になってくれた。



やはりLINEで気軽に相談でき、親身になってくれるといった口コミが多いようです。


✔ 悪い口コミ・評判

  • おもちゃがちょっと古かった。
  • 子供が送られてきたおもちゃであまり遊ばなかった。


このような口コミもありましたが、これはレンタルである以上仕方のないことかと思います。

プレミアムプランの場合は、提案されたおもちゃを変更することができるので、ミスマッチは防げそうですね。

まとめ

まとめ

今回は、おもちゃのサブスク(定額レンタルサービス)のTOYBOX(トイボックス)について解説しました。

もう一度メリットを整理します。TOYBOXの強みは下記の通りです。

  • なんと言っても安い
  • LINEできめ細かな相談が可能
  • プレミアム会員ならおもちゃの選び直しが可能
  • 調剤薬局の薬剤師が消毒工程を監修しているから安心
  • 兄弟で利用しても良い



コストも安く、LINEで気軽に相談できるのがTOYBOXの強みです。
他社より安いので、まずはTOYBOXで試してみるのも良い選択肢かと思います。

2ヶ月に1回たくさんのおもちゃが届くので、子供の成長の助けになることは間違いないです。
子供の豊かな感性を磨くためにも、おもちゃのサブスクを利用してみてはいかがでしょうか。

\TOYBOXで知育玩具をレンタルしよう/

おもちゃのサブスクは各社で特徴が違います。各社比較してみることをオススメします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランス(ITエンジニア×ブロガー) | 元サラリーマン(SE歴13年) | 常にIT技術を追求 | 在宅で稼ぐ技を実践 | 楽しく幸せに生きるコツを発信中 | 詳しいプロフィールはコチラ
  \フォロー、はてブお願いします/

目次
閉じる